安倍とエルドアンの「海難2015」

2015/12/01(火)2  アベシンゾ~とエルドアンのズブズブ
ドロドロの握手
安倍晋三首相は30日、パリ郊外でトルコのエルドアン大統領と約5分間立ち話形式で会話を交わした。

安倍首相は、「私にできることがあれば、ロシアのプーチン大統領に伝達するので言ってほしい」と伝えた。 (記事)

「アベシンゾー総理が、頼まれもしないのにロシア・トルコ関係に介入して調停役を買って出る考え…」 これは、中国の『新浪軍事』紙などに冷笑されていた。 (記事)

その「調停」の第一弾が、エルドアンとの5分間の面談で、「私にできることがあれば、プーチン大統領に伝達します」と述べたことだったんだろなwww

問題は、安倍総理が「悪化した露土関係の調停をしたい!」と、訪仏前から東京で語って張り切っていた理由は何か? だ。

この理由を、木枯し紋次郎氏は、「エルドアンの息子によるイスイス団強奪石油闇取引関与が暴露されるのを恐れてのことかもしれませんねW」とコメントした。 (発言先)

上の木枯し紋次郎氏のコメントは、「シリア・イラクからISISが強奪した原油をトルコ・イスラエル経由で日本も買っている」 ということだろう。

ISISは資金源としてシリアで盗掘した石油をトルコへ運び込む。

この盗掘石油を扱っているのはエルドアン大統領の息子、ビラル・エルドアンが所有する海運会社、BMZ社だ。

BMZ社は、燃料輸送車やパイプラインでレバノンのベイルートやトルコ南部のジェイハンへ運び、そこにある秘密の埠頭から日本へ向かうタンカーで運んでいるという。 (記事1) (記事2)

上の (記事1) には、「トルコ大統領の息子BiloiがISISから毎日60万トン石油を安く輸入し、イスラエルと日本に販売している」 という『新浪軍事』の記事もある。

アベ・シンゾーは、
ISISがシリアで盗掘した原油を、トルコのエルドアンの息子経由で日本も買っている! というドロドロ・ズブズブの関係が心配だった。

それで、上の写真のような握手場面となった、と。

しかし、ロシア軍は盗掘石油の精製施設や燃料輸送車を空爆で破壊、こうした石油の流れを止めてしまった。

結果…、エルドアン大統領一家のビジネスは壊滅的な打撃を受けるわ、日本にもISIS原油が流れて来なくなるわ、大変ですなぁ。
飯山 一郎



 

11月15日(日)16日(月)にトルコのアンタルヤで開催の20カ国・地域首脳会議(G20)に先駆け、現地時間の11月13日(金)トルコ共和国・ユルドゥズ宮殿にて、映画『海難1890』プレミア上映会が行われました。

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-8527.html

こぉーーーんな
見え透いた
プロパガンダ映画まで
作ったのにねぇwww

まだフセインを悪者にする?
イラク攻撃に正当性
みじんもないって

もう、常識よ?

平和偽装日本の化けの皮が
どんどんバレテイル。


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか