中東で映画鑑賞?!「13匹のムンク傭員」

2015/11/27(金)5  本日5つ目の投稿です。多くて御免ね。
♪ 騙したヲンナが悪いのか? ♫•*¨*•.¸¸♪
♪ 騙されたオトコが馬鹿なのよ ♫•*¨*•.¸¸♪

グラスビー(ヲンナ)と フセイン(オトコ)物語
 
グラスビーがフセインをイカに狡猾に騙したか?!
このことを知るために、必ず 
この文章 を読んで下さい。 _(..)_

トルコのエルドアン大統領は、何かを勘違いして、ロシアの軍用機を撃墜する!という愚挙を犯してしまいました。

そのエルドアンの愚かな判断力と、フセインの判断力には、共通した弱点があります。

このことを次稿で詳説(詳しく解説)しますので、その前知識として必要な この文章 は、どうか、どうぞ読んでおいて下さい。

その作業は、日本と日本人がこれ以上ダマサれないようにするための、前知識と思っていただければ、なお幸いです。

よろしくおねがいします。 _(..)_
飯山 一郎


政治も 軍事も 財政も
諜報・謀略
【まとめ】 プーチンは中東の覇者になった…鴨
プーチンのロシアは、現在までに、シリア領内のイスラム国(ISIS)を軍事的にほぼ殲滅し、大勝利の勢いである。

24日。ロシア軍機をトルコに撃墜されたが、これはトルコとネオコンを制圧する大きな切っ掛けになるだろう。

23日。イランの首都テヘランを訪問したプーチン大統領は、50億ドルを同国に供与する文書案に署名した。 (記事) これはプーチンのロシアがイランを経済面でも取り込んだという大成果だ。

26日。プーチン大統領は、クレムリンでオランド仏大統領と会談し、今後共同で共通の敵と戦う事で合意に達した。 (記事)

軍事面で特筆すべきは、フランスの原子力空母が事実上ロシア海軍に警護され、ほぼロシアの指揮下でISIS攻撃の露仏共同作戦下にあることだ。 (記事)

NATO所屬の仏軍が、今やロシア軍と一体で軍事行動を行っている事実は、驚異的だ。 (記事A)(記事B)

26日。ロシアは世界最強の兵器、S400地対空ミサイルをシリアに配備した。 (記事1)(記事2)(記事3)

ロシアのS400地対空ミサイルには、米国の全てのミサイルとジェット戦闘機が歯が立たない。手も足も出ない。撃墜されてしまう。

そうして、S400地対空ミサイルは、トルコとイスラエルとサウジの上空を睨んでいる。これで、ロシアはトルコ領とイスラエル領の制空権を確保した。

さらにロシアは、地中海と黒海の制海権も獲得した。米海軍の軍艦は、ロシア空・海軍に対して、軍事技術面で全艦役立たずなのである。 (記事)

こうして、イスラエル、サウジ、トルコ、アメリカは、軍事的・軍事技術的に負け組になった。

かくしてプーチン露大統領は、政治・軍事・財政面で、驚くべきスピードで中東の覇者に成り上がった。

中東の覇者になったプーチンの来週からの仕事は、トルコのエルドアン大統領一家の「処分」である。
このことについて筆者(鷲)は、現在ウラ取り作業中である。

確認と確信が確実になったら、確固として書きたい。確約する。

飯山 一郎

10月31日 ロシア旅客機爆破 IS
11月6日 ロシア貨物機爆破 IS
11月13日 パリ 13日の金曜日テロ IS

11月15日16日 映画鑑賞 安倍とエルドリアン

11月24日 イラク軍がロシア軍戦闘機撃墜 パイロット殺害

 

11月15日(日)16日(月)にトルコのアンタルヤで開催の20カ国・地域首脳会議(G20)に先駆け、現地時間の11月13日(金)トルコ共和国・ユルドゥズ宮殿にて、映画『海難1890』プレミア上映会が行われました。

プレミア上映会では、安倍晋三 第97代日本国内閣総理大臣レジェップ・タイイップ・エルドアン 第12代トルコ共和国大統領の2人が本作を鑑賞。本作に出演したトルコ人俳優ケナン・エジェ、メリス・ババダー、監督の田中光敏も同席しました。日本・トルコ合作映画とはいえ、両国のトップがひとつの作品を一緒に鑑賞することは極めて異例のことです。

3shot.jpg

写真左より田中監督、安倍首相、エルドアン大統領




安倍首相が「ただ今エルドアン大統領と観た『海難1890』は、人類に普遍的な勇気と思いやりの物語であるとともに、エルトゥールル号事件125周 年、トルコ航空による日本人救出30周年という記念すべき年の集大成といえる作品であると思います。和歌山県・串本町で嵐に遭遇したトルコ軍艦の乗組員を 命がけで救出し、献身的に介抱した日本人。ミサイルが飛び交うイラン・イラク戦争のもと、テヘランで各国の人々が脱出に向けて一刻を争う中、危険を顧みず トルコ航空の特別機を派遣し、日本人を優先的に救出をしてくださったトルコの人々。125年前に、日本人が海で見せた精一杯の友情に対して、トルコの人々 は95年後に空で応えてくれました。1985年3月、トルコによる日本人救出の際、外務大臣であった父・安倍晋太郎の秘書官として、私はこの歴史的瞬間の 話を耳に致しました。あの時の感動と感謝の気持ちは今でも忘れませんし、今、プレミア上映を一緒に拝見をさせて頂きまして、あの時の感動・感激が再びよみ がえって参りました。日本とトルコの人々は熱く温かい気持ちを持ち、お互いを助け合う強い絆で結ばれています。日本とトルコは広いアジアを東西から支える 2つの翼です。エルドアン大統領とともに手を取り合って、日本とトルコが作るその2つの翼をより強く大きく、羽ばたかせていきたいと思います」

エルドアン大統領も「友情の映画を作ることができて感激しています。この映画は日本とトルコの文化の関係を近くする」

http://www.toei.co.jp/release/movie/1206539_979.html


こ、これは・・・

た、大変です!

永田町に

大量のムンク

湧いています!!!



13匹のムンク曜日

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか