テロには国際法の構え


 

プーチン大統領:テロの脅威に立ち向かうには力を結集するしかない

© Sputnik/ Sergey Guneev
政治
短縮 URL
パリのテロ 2015年11月13日 (27)
0684160

テロの脅威は国際社会が総力を結集してはじめて克服可能である。プーチン大統領が述べた。

「テロの脅威を退け、ならびに住む家を追われた何百万もの人を支援するには、国際社会が総力を結集するほかないということを、よく理解している」。BRICS諸国首脳の非公式会談の中でプーチン大統領が述べた。

プーチン大統領はフランスのテロを「恐ろしいこと」と表現した。

「被害者に哀悼の意を捧げる。テロの脅威と効果的に取り組むために力を結集することには常に前向きだ」とプーチン大統領。
あわせて大統領は、行動は国連憲章に則り、国際法規に準拠して、主権国家の権利と、各国の合法的利益を考慮した上で取らねばならない、と強調した。



テロリストの
ルミナリエ一覧
↓↓↓



東京タワー フランス国旗の3色にライトアップ

© AFP 2015/ Kazuhiro Nogi
日本
短縮 URL
パリのテロ 2015年11月13日 (27)
1119848

15日夜、東京タワーでは、フランスで起きた同時テロ事件の犠牲者を追悼する意味を込めて、フランス国旗の3色にライトアップされる。NHKが報じた。

またNHKによると、事件を受けて、東京にあるフランス大使館の前には午前中から人々が献花に訪れている。

今回の事件を受け、日本にあるフランス大使館やフランス関連施設では警備が強化された。





プーチン大統領、テロ対策のために力を合わせる必要性を訴える

© Sputnik/ Alexei Druzhinin
政治
短縮 URL
パリのテロ 2015年11月13日 (27)
1844202

プーチン大統領はフランスのオランド大統領に弔電を送り、その中で、テロ対策を効率的に行うには国際社会全体が本当の意味で力を合わせることが必要だ、と述べた。土曜、大統領府広報が明かした。


「前 例のないパリ連続テロで市民の多くが死亡したことにつき、大統領およびフランス国民に深い弔意を述べたい。この悲劇によって再びテロリズムの野蛮な本性が 明らかになった。テロリズムは人類の文明に対する挑戦だ。テロと効果的に戦うには国際社会全体が本当の意味で力を合わせることが必要だ」と弔電にある。

「ロシアはフランスと緊密に行動し、この犯罪の捜査を共同して行う用意がある。その注文者、実行者には然るべく罰が下るだろう」とプーチン大統領。

プーチン大統領の弔電によれば、「フランスは困難な時期を迎えているが、遺族や友人らへの心からのお悔やみと声援、また過激主義者の手によって負傷した人の早期回復への願いを伝えてほしい」。

金曜パリで行われたテロで、120人から150人が死亡、200人が負傷した。未確認情報だが、テロ組織「イスラム国(IS)」(ロシアでは活動を禁止されている組織-インターファクス)が犯行声明を出している。

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか