ロシア民間機爆破テロ


 

エアバス321墜落、遺体鑑定から爆発の疑い

© 写真: http://samolety.org
災害・事故・事件

シナイ半島で墜落した「コガルィムアヴィア」社のエアバス321でエジプト側が遺体を鑑定した結果、機体が地面と接触する前に爆発があったことを示す痕跡が遺体に認められた。


情報筋がラジオ「スプートニク」に明らかにしたところによれば、遺体の大部分がばらばらになっていることから、地面との接触の前に激しい爆発が起きていたことがわかる。



誰がどのルートで
どういった目的でやったのか
既にがっつり情報は握っていて
心理戦に突入しました

てか?

さすがロシア
民間人殺戮をぜーーーったいに
許さないだろう

このテロに加担した
政府も資金提供者も組織も
全部丸ごと解体されるぞぉ

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか