正規軍の中の非正規軍排除!


 2015/10/30(金)2 露機が米空母に接近、艦載機4機が緊急発進
米軍: 「安全な接近でした!」

原子力空母:「ロナルド・レーガン」
米国防総省(ペンタゴン)のデービス報道部長は29日、日本海で活動していた米海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」にロシア機が1カイリ(約1.9キロ)まで接近したと明らかにした。

ただ、接近は安全なものだったとし、直接的な脅威を示すものはなかったと述べた。

デービス氏によると、接近があったのは27日で、米海軍は国際水域で韓国と軍事演習を実施していた。ロシア軍機2機は高度約500フィート(152メートル)で低空飛行し、接近を受けて空母の艦載機4機が緊急発進(スクランブル)した。

米ホワイトハウスのアーネスト報道官は、これまでにロシア軍機の行動に米国が懸念を示したことはあったが、今回の接近は少し異なるとし、国際水域で行われたと述べた。 (ワシントン 29日 ロイター)

米空母に接近してきたのは、ロシア軍のツポレフ142対潜哨戒機2機で、韓国軍機が追尾していたという。

接近時のロシア機の高度は約150メートル。これは低すぎる!

接近を受けて空母の艦載機4機(FA18)が緊急発進(スクランブル)した。これは27日の出来事だった。発表は29日。

ロシア軍機が空母・レナルドレーガンに1カイリ(約1.9キロ)まで、超低空から接近した!

これは、タダ事ではない。
スワッ! 米露が一触即発か?」 という異常接近である。

ああソレなのに、ソレなのに…、
報道官は接近について、国際水域で起きたと強調し、
「とりわけ脅威となる接触ではなかった」と指摘。
米軍も安全な接触とみなしている…、んだと。 
(『時事』の記事)

この米軍と米国防総省の脳天気で呑気な態度!
これには、いったい全体、どんな意味が隠されているのか?

ひとつは、米国の正規軍は、牛~戦争はしません!

ふたつ。米軍は、戦争屋のカネ儲けの手伝いは牛~しません!

みっつ。米軍は、日本や韓国を守る軍隊ではありません!

以上、異常なサインだが…、米軍とペンタゴンは変ったのでR。
米軍は変身して、本国へ帰るのでR。 カネもないことだし…。
飯山 一郎

日本軍にだって
関東軍と731部隊のテロ部署があったように、
組織は大きくなると、
どうしてもこういう集団に
入り込まれて、
知らないうちに
好き勝手やられ
完全掌握できなくなる。

トップの統制力を発揮するロシア
トップの統制力を取り戻しつつあるアメリカ
トップがハザールユダヤポチぽちまみれの日本

そんな感じで、日本だけダメダメ
どーころんでもズンドコ
救い様がないゆでだこ

年中ハロウィンのゾンビ祭りやってりゃ
いいんじゃないでしょうか。
どーせ、もうすぐ終了だし。

除霊間際の悪霊の悪あがき断末魔
くらいまっくすーーー

現代のジャックスパロウは
実存した!
その名はスレイマニ司令官



ハザールなりすまし貴族と
そのポチゾンビは
間もなくフクイチと共に
海に沈みまーーーす!

みんな!祈り倒しましょう!!!

願いは願い倒し
呪いは呪い倒し
祈りは祈り倒せばいいのですw

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか