今頃なのね


2015/10/14(水)  今ごろ騒いでも手遅れなのだが、でもま…
やっと今ごろ…
やっと
やっと気づきましたね! 中川 均先生

本年2月末頃から、フクイチの地下から大量の湯気と水蒸気が猛烈に噴出しはじめた。

これは、3号機の地下に溶け落ちた再臨界デブリ(百トン!)に地下水や海水が流入して発生した殺人性の放射性水蒸気だ。


このことをワシは
3月初旬から必死に警告してきた。

ワシが書いた下の文章は 殺人性の放射性水蒸気 の本質を暴露したもので「炎上的なアクセス」があった。

◆2015/04/12(日) いまの日本は 毎日が3.14

この猛烈な 殺人性の放射性水蒸気 の噴出は、日本民族にとどめを刺すほどの現象だったが…、9月12日からはピタリ!と止まっている。

これは正に 天佑 であろう。


そうは言っても…、しかし、日本民族は過去4年半もの間、爆発したままムキ出しの原子炉(4基!)が噴き上げてきた放射性物質の超微粒子を吸い続け、食べ続けてきて…、深刻に内部被曝!


したがって、今は、何を差し置いても、何が何でも、内部被曝対策=免疫力の向上! これしかないのだ。


いいか? みんな…、安保法制なんか関係ないからな。日本という国は牛~戦争なんか出来ない。


TPPなんかも心配するな。「TPP、大筋合意」などと日本のマスコミは出鱈目を書いているが、TPPは発効しない!
万々が一発効しても、その頃には日本国は消滅している。

だっから、みんな! 今は、内部被曝対策=免疫力の向上!
これしかないの蛇!


今年の冬は寒い! 絶対に身体を冷やすなよ!

熱~い あらびき茶 を一日何回もガブ飲みして、身体を内部から温める! これ大切! 忘れるな夜!>皆の衆
飯山 一郎







ライブカメラすらチェックしていない人々って
何をもって脱原発や反原発を
語ってんの?

と、昔から覚めた目で見ている。

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか