進藤君のじゃがいもセット


 2015/10/12(月)  北海道の乳酸菌農業:収穫!
放射能も残留農薬もゼロ!
オホーツク青空市場
収穫!
ポテトワシの愛弟子の進藤君が、北海道の秋を稔り色に染めた。 乳酸菌農業、収穫の秋です!
カボチャも旨いが、じゃがいもの美味さは半端ない! しかも放射能ゼロ! 
(証明書)
おいしくて安全! これが一番です。

心から安心できる安全な農作物を食べる! これは生産者から直接買うしかないのだが、進藤君のネット・ショップは、その理想形だ。

しかも、進藤くんの農業は、農地に乳酸菌を大量に散布する理想的な乳酸菌農業。

それが半端ない規模であることは、このサイトの写真を見れば一目瞭然だ。

その写真には、広大な農地(じゃがいも畑)に乳酸菌を大量にジャブジャブ散布しまくっている光景が写っている。

とくと御覧じろ!>皆の衆

このように、ワシが考案して進藤君に伝授した乳酸菌農業の真髄が、北海道では(じつは鹿児島でも)大々的に実行され、実際に実現している。

農耕地に乳酸菌を大量に散布する農業は、中国でも始まっているが…、この乳酸菌農業をロシアにも持ってゆく!

いや、世界中に広めてゆく! この仕事の基礎は、自宅で乳酸菌を培養しているヒトは、すでに習得済みだ。分かるね?!

あなたが毎日つくっている豆乳ヨーグルトの大規模農業版(バージョン)と思えば…、乳酸菌農業は簡単に実現できるのだ。分かるね?!

乳酸菌農業。この収穫物(たとえばジャガイモ)が、どれほど旨いか!

先ずは、進藤君の乳酸菌農業のHPをジックリ見てから、次に、
オホーツク青空市場オンラインSHOP』を眺めて、「これは!」と思う商品をジャンジャン買ってあげて欲しい。

なぜなら…、その買い物は、じつは、あなたの安心と安全と健康を保証する“食の理想”を買うことなのだから。

そして、その買い物は、“乳酸菌農業の精華”と“稔りの秋”をジックリと味わうことにつながる…。

ついでに…、
飯山一郎も北海道の進藤君も「E~仕事ヤッてる!」と、一瞬でも思っていただければ…、幸甚この上ないです。 m(_ _)m
飯山 一郎



進藤 治美
北海道の大地で、有機JAS認定の作物つくりに挑戦中。 今年2015年は、じゃがいも・カボチャ・あずき・大豆・にんじんをメインに作付けしました。しかも、めずらしい『ホワイトショコラ』という白粒のとても甘いトウモロコシにもチャレンジ!! どれも農薬の使用を控えた安心安全の作物です。 あらびき茶・いも団子も取り扱っています。 商品のご紹介や作物の生長を日記につづった『オホ空ブログ』↓↓も始めました!





お料理の味を引き立てる、じゃがいも本来の”濃い味”を、どうぞご賞味ください。


いつもスーパーでお買い求めのじゃがいもの味と、どうぞ比べてみてください。

あつあつのいもからあふれ出るバターをのせた、”じゃがバター”にもおすすめの一品です。
ポテトサラダや、コロッケでもおいしくいただけます。

産地:北海道北見市常呂町産
生産者:オホーツク青空市場
http://ohouai.shop-pro.jp/?pid=84217407

あつあつのホイール焼きのじゃがいもに
香り強い系の良いオリーブオイルと
ハーブソルトふりかけても
おいしいよーーー

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか