ちはるおじちゃん しっかりしてね


 2015/10/10(土)  必死でロシア語を学ぼう!
佐野千遥のロシア語講座
ロシア語辞典 
UFOだの、ムー大陸だの、「イスラム国」は正義の味方だ!のと、
最近の佐野千遥センセは、頭が“ホ”んとにお菓子E~!(爆)
みんな心配してまっせ!>佐野千遥センセ

しかし、ま、語学のオベンキョに関しては、佐野千遥は日本一!と思うのは、ワシ一人だけで充分だ。 \( 変な言い方! )/


だっから、佐野千遥博士の語学講座だけは、必聴だろう。


飯山一郎、佐野君は友人であるので聴講をお薦めする次第。
で、その必聴の講座だが…、以下のとおりに行われる。
             
日時:10月16日(金) 午後6:50~午後9:20
場所:東京学院ビル 内海貸し会議室 2F会議室
   東京都千代田区三崎町3丁目6-15
申込み:このサイトの末尾の「コメント欄」に“参加希望”と
     書き込んでください。これだけで申し込み完了です。
     実名は書く必要は無く、アメーバIDかハンドル名だけ
     で結構です。お返事は致しませんが、これは
     参加者数をこちらで事前に把握するためです。
受講料:¥3300
以上。

本年夏、東京で会って友人になった佐野千遥博士だが、時たま電話がかかってくる。すると必ず大議論になり、長い時は3時間。

その議論は、いつも平行線。まったく噛み合わない。


だって…、佐野博士の話は、UFOだの、ムー大陸だの、ソマチットだの、「イスラム国」は正義の味方だ! のという根拠のないオカルチックな妄想話ばかり。


佐野博士は東京大学を卒業したというが、「ISISは正義の味方だ!」と頑固に言い張る物言いは、丸で頭狂大学だな(爆)


で、佐野ハカセが「イスラム国は正義の味方だ!」と言い張る根拠は、「イスラム国の主力戦力は、スンニ派スラム教徒だ!」ということ。これは妄想だ。


だって、「イスラム国(ISIS)」は、そもそもアラブの国々を破壊するためにCIAとモサドが養成してきた「破壊&略奪部隊」だ。


そして、「イスラム国(ISIS)」は、米軍やイスラエル軍と協同して、シリアを破壊し尽くしてきた。


この写真
を見なさい!>佐野ハカセ

しかし、いま、ロシアがシリア国内のテロリストに対する爆撃作戦によって、米軍・イスラエル軍・ISISによる破壊活動は止まった。

強く言っておくが…、
ロシアの爆撃作戦は完全に合法であることだ。
正当な選挙で選ばれたシリア政府が、ロシアに支援を求め、軍事作戦はロシア議会で承認されている。完璧に合法なのだ。


一方、アメリカがシリアで行ってきた爆撃作戦は完全に違法だ!


シリアはアメリカに対して何の要請もしてないし、シリア領内での爆撃作戦は、国連安全保障理事会の決議も得ていない。アメリカの軍事行動は完璧に非合法なのだ。


ISISの負傷兵がイスラエルの病院に入院し…、ISISの部隊に米空軍がパラシュートで軍事物資を補給している…等々、ISISとは、暴力団の寄せ集めであって、中東のイスラム諸国とは何の関係もないことは、ネット内には証拠十二分。


それでも佐野ハカセは、
「イスラム国は正義の味方だ!」と頑迷に言い張る。「ホ」んとに困ったハカセだ。(爆)

だっから講演会を開いても聴衆が集まらない…。


仕方なく、「飯山一郎さん、私の講演会の聴衆あつめの宣伝、お願いします!」と矢の催促。


ワシもヒトがE~ので、こうして「宣伝」しているのだが…、
しかし、佐野博士の語学能力向上のための講演会は、非常に勉強になる!


将来、ワシたちがブリヤート共和国に移住する際、佐野博士の語学力。そして、あなたの一夜漬けのロシア語も!役にたつはず。

だっから、佐野博士の語学講演会は、必聴! と。
飯山 一郎



底抜けにおバカな陰謀論者と
底抜けに低脳の反陰謀論者の戦いは
電通製のマッチポンプだお
やらせのプロレスだお

核心ずらしのバカ騒ぎだお

ニセ右翼とニセ左翼の陰謀バージョンだお

今時バカ主婦でも知ってるぞ


バカ主婦たちが

「きのこちゃーん 
さのセンセーは人が良すぎる~
世間知らずすぎる~
あれじゃあ詐欺師にカモにされる~

保護してーーーー!」



言ってきたぞ。

バカ主婦にまで心配されるって
どうよ?

ええとしぶっこいたおっさんが。

15歳のノエル君でさえ
いっちょまえに
一人で戦っているぞ!

清楚で可憐でか弱くて
言いたいことも言えない
引っ込み思案なぎのごちゃんも
今は自分の事で
いっぱいいっぱいですぅーーー

あしからず ぶひぶひ


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか