民族浄化きちゃうかな?



「荒療治」の悪寒

米海軍が横須賀基地に集結中! という情報が上のツイートだ。

未確認だが、横須賀基地の動きが慌ただしい!という情報もある。

米国の軍産が「荒療治」を検討している!という気配情報が、鷲の米国の友人から入電した。

鷲の第六感は、「もしや?!」と、風雲急を告げている。

イヤな悪寒がする。

まず…、
フクイチの臨界デブリから噴出する「トリチウム水蒸気」などの大量の殺人ガスは、すでに大気中を流れて、米国本土や極東ロシアや中国の沿海部に到達している。

それは、簡単に言うと、深刻な大気汚染の問題だ。

だが、露・中・米が、これを永遠に放置することは、ない!

フクイチの臨界デブリの問題を解決する方法は、荒療治でもOK!ということになれば、じつは、非常に簡単なことだ。

ひとつは、爆破による破砕法だ。
フクイチの臨界デブリは、塊(かたまり)になっているので、臨界=核分裂が継続してワケで、デブリを爆破してバラバラに破砕すれば、臨界現象は一瞬で停止する。

ふたつ目は、海水侵食法。
これは、フクイチの敷地全体をデブリもろとも猛烈に爆撃して破砕し尽くし、大ナダレを発生させて海水中に漬けてしまえば臨界は停止し、大量の殺人ガスの噴出現象も止まる。

ロシアは、上の荒療治とは別の、もっと安全な方法によるデブリ鎮圧を、日本人を移住させてからヤろう!と考えている…。

しかし米国は、日本人を移住させずにヤル!…鴨。過去にもヒロシマやナガサキでヤっているしな。

アメリカの「荒療治」を、プーチンと習近平が(中国の「衛星ミサイル」を使って…)阻止する!と推測する識者もいる。

太平洋の放射能汚染はロシアと中国の国益に反するし…、「太平洋を守るためにアメリカの横暴な荒療治を阻止した!」と国際世論に訴え、「正義」という大義名分を獲得するメリットが大きいからだ。

いずれにせよ…、
米国軍産が「またもや日本人を核殺する!」というヤバイ情報に充分な注意を払うことが肝要だ。

飯山 一郎


米空母「ロナルド・レーガン」、日本に向け出港 10月2日に横須賀入港



横須賀へ向けて出港する米原子力空母ロナルド・レーガン=8月31日、サンディエゴ(ロイター)

 【ロサンゼルス=中村将】米原子力空母ロナルド・レーガンが8月31日、カリフォルニア州サンディエゴのノースアイランド海軍基地を出港し、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に向かった。

 日本の外務省によると、10月2日から横須賀基地に配備される。

 ロナルド・レーガンは日本に初めて配備された原子力空母ジョージ・ワシントンの後継。東日本大震災の際には救援活動「トモダチ作戦」に参加したことで知られる。

 米メディアによると、第7艦隊戦闘部隊司令官、ジョン・アレクサンダー少将は「日米同盟は強固なものとなり、西太平洋の平和と安定の基盤となっている」と語った。

http://www.sankei.com/world/news/150901/wor1509010011-n1.html


福島第一原発1号機 カバー取り外す作業
9月8日 13時28分

東京電力福島第一原子力発電所1号機で、廃炉に向けて建屋を覆うカバーを取り外す作業がおよそ1か月ぶりに行われました。東京電力は引き続き、放射線量などの監視を続けています。
福島第一原発1号機は放射性物質の放出を抑えるため全体がカバーで覆われていますが、東京電力は、建屋に散乱したがれきを撤去するため、ことし7月から天井部分のパネルを取り外す作業を進めています。
天井は6枚のパネルで出来ていて、先月上旬までに2枚を取り外して放射性物質が飛散しないかや、がれきの状況などを調べてきました。その結果、これまでのところ、異常は見られないとして、8日朝、1か月ぶりに3枚目のパネルを取り外す作業を行いました。
作業は午前6時すぎに始まり、遠隔操作のクレーンでパネルをゆっくりと持ち上げ、地上に下ろしました。今回の作業で天井部分の半分が取り外されたことになりますが、東京電力によりますと、これまでのところ、建屋の周辺の放射線量の値に変化はないということです。
また、カバーを外すことで風の影響も懸念されていましたが、8日の作業の前に測った結果では、カバー内部に吹き込む風は予想より弱かったということです。
カバーの解体は来年の冬ごろまで続く予定で、東京電力は、放射線量などの監視を続けながら、慎重に作業を進めることにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150908/k10010220311000.html


風が弱い?
この高温蒸気が大丈夫?

↓↓↓






9月6日の夕方から
フクイチがさらに
おかしいのです!


やつらは
そーとー
慌てています。





プーチン助けて!!!



追記

ロシアの潜水艦「アレキサンダーナビンスキ」が
太平洋のパトロール開始?!


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか