ハルピン料理はロシア風中華


東京の夜は暗いが ハルピンは明るい
ハルピン
ハルピン1
ハルピン2
黒竜江省・ハルピン市(哈爾浜、簡体字: 哈尔滨)の夜景ほか。
鷲は…、東京よりもハルピンのほうが遥かに美しい街だと思う。

本日、例の赤丸青年が離日(雄飛)して、上海からハルピン(哈爾浜)に飛びます。

ハルピンは、古代、扶余国(プヨ国)の故地。
『旧唐書』百済伝には「百済国、本亦扶余之別種」とあります。
扶余→百済→日本。
日本民族のルーツは、扶余(ハルピン)なのです。

大昔、扶余族が黒竜江流域にいた頃、鹿は聖獣でした。 (参考記事)

「扶余」とはツングース語の鹿(ブヨ)の漢字表記。「扶余」とは鹿(ブヨ)のこと。
扶余の子孫が百済。百済の子孫が日本。日本建国の地は、鹿!児島県の鹿!屋市あたり…。
この大きな歴史の流れと舞台の変遷を、日本の歴史学者は悲しいほど認識していない…。

日本民族のルーツは、扶余(ハルピン)。

現在のハルピンの都市圏人口は、1200万人以上。
ハルピンは、ブリヤートのウラン・ウデよりも寒い!
厳寒期は、毎晩のように、マイナス40度になる。
それでも、ハルピン近辺の1200万人の人々は、「寒い!」なんてことは言わない。

寒いから行かない!の、暖かい南国に住みたい!のと…、
ほんと、アマちゃんばかりだな。この国は。

そういうアマちゃんたちが、間もなく…、大量に消えてゆく。
日本の冬の寒さに負け、感染症になって。
飯山 一郎




ハルピン料理の特色

ハルピンの食文化はロシアと少数民族の影響を受けており二つの特色があります。

一つはハ ルビンでは本場の東北料理を味わうことができることです。東北料理は主に煮込料理で量が多くて、味が濃いめ で、しょっぱいです。そして見た目にはおおざっぱで、中の材料はひとつひとつが大きくごろごろとしていていますが、味はよく彩りも豊かです。ハルピンに 行ったら特に冬の本場の東北料理を味わいましょう。たとえば地三鮮、小鶏炖(煮込み)蘑菇(きのこ)、豚肉炖粉条、汆(煮てある)白肉、徳莫利炖活魚など 料理は、他では味わえない美味しさです。

二つ目の特色としてハルピンでは本場のロシア料理を味わう ことができます。ハルピンの発展にはロシアと切っても切れ ない関係があり、特に食文化に関しては大きく影響を受けています。現在の多くの東北料理、たとえばジャガイモ焼き牛肉などはもともとロシア料理でした。ハ ルビンでの本場のロシアレストランは、主に中央大街に集中しています。

http://www.arachina.com/harbin/food.htm




とりあえず
ハルピンに行こうwww


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか