おいでませ「志布志 南民旅館・放知技」

旅館「ほうちぎ」ってどんなとこ?


看板



 
内観
宿泊システムのご案内
場所 スナック「めるとだうん」から30m


お客さんの感想

739:中島 健介 :2015/08/19 (Wed) 22:46:01 host:*.au-net.ne.jp

只今帰宅しました。
17日には飯山先生はじめ10数名で楽しく食事。
顔に似合わずガイガーさんの料理は最高でした。
そして、噂のたまごは超濃厚。家で食ってる有精卵は偽物ではないかと思いました。
ギター弾きのIさん、粋なインテリのKさん、バナナさん、Oさん親子、秘書様達
館長夫人、同じ臭いのする人達に囲まれ、何を話しても全くストレスを感じない幸福感!
皆さんありがとうございました。
その後は飯山先生を囲んで、歴史、政治、医療、科学等様々な分野の高度なディスカッションが深夜まで。
翌18日は昼前から夜まで、飯山先生宅にみんなでお邪魔虫。
ここでも飯山ワールド全開!下の話から超高度な話まで、途中タイチー君親子、
和香園の堀口社長も来られました。
放知技に帰ると静岡から避難されたHさんがひょっこり。
ここでもおしゃべり。

皆さん初対面だったのにこんなに違和感なく打ち解けられたのは、人生初ではないかな?
最高の2日でした。
また近々伺います、浣腸殿。

http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15478331



謎の旅館「ほうちぎ」

知らぬ間に
館主「海保太郎」の
側室にされたほうちぎ。

>きのこちゃんも宣伝ありがとう
 そしてありがとう嫁


って

嫁になっとるし!!!


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか