自民バッタ工作団大活躍


2015/08/13(木)  日本:隣の不幸は鴨の味
原爆だ!と大騒ぎ
天津大爆発
「原爆だ!」と思った方へ。線量は上がってない!って。
「テロだ!」と騒いだ人へ。ガソリンタンクの爆発だって。

「中国政府への脅しだ!」と考えた方は、中国政府のハラ(胆力)が分かってないですな。

中国政府の首脳は毛沢東の時代から、「原爆なんてのは“張子の虎”だ。中国には脅しは効かない!」とかと、決して脅しに乗らない訓練を受けてきた連中なので、脅しは効かない。

2~3年前、ジョセフ・ナイ、アーミテージ、キャンベルらが北京に乗り込み、中国政府を脅そうとしたが、李克強は「あなた達では役不足です。お帰りください」とケンもほろろに追い返した。

そういう中国ですから…、今回の天津大爆発が脅しのメッセージだとしても、中国政府は歯牙にもかけない。

日本のマスコミと嫌中派は「隣の不幸は鴨の味」的に騒いでいるが…、天津港湾内でのガソリンタンクの爆発事故で、線量も全く上がってない。

ま…、
深刻さを増すばかりのフクイチの原発大爆発の危機状況から目をそらさせる効果は、ある! 程度のニュースです。

隣の家の不幸より、自分の家の不幸を何とかしましょう!
飯山 一郎











人体実験列島では
放射能は飛んでおらず
メルトダウンもしておらず
線量はどんどん下がっており
だから福島は住んで安全食って安全。

でも、中国のガソリンスタンド爆発では
おおさわぎーーーーーw

という、とってもわかりやすいほど
あほぼけまぬけぶり発揮中。

発狂中かw

世界最速のスーパーコンピューター 天津爆発事故の影響で停止する

© AP Photo/ Yue Yuewei
災害・事故・事件
短縮 URL
0153202

中国の工業都市・天津にある危険物を扱う物流会社の倉庫で12日夜に大規模な爆発が発生した影響で、世界最速のスーパーコンピューター「Tianhe-1A」が停止した。新華社通信が伝えた。

先に伝えられたところによると、12日夜、物流会社の危険物を保管する倉庫で2回爆発があった。1回目の爆発から30秒後に2回目の爆発が起こった。目撃者によると、現場から数十キロ離れた場所でも振動が感じられたという。



コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか