多死多病に負けない免疫力を!


多すぎる訃報:誰も騒がず
大江悠太
都内で活動中のバンド『膝の皿ジャック』のドラマー、大江悠太さん(22)が7月12日に死去。
『膝の皿ジャック』のブログを読んでいたら、「鼻血が止まらない!」という文章があった。
このミュージシャンたちは、放射能を意識せずに都内でバンド活動をしていたようだ。
・ 2015.7.20「膝の皿ジャック」ドラム 大江悠太さん 急死 22歳
・ 2015.7.20 山形県酒田市長 本間正己さん 腎機能障害で入院中 68歳
・ 2015.7.17 C-C-B渡辺英樹さん 急性大動脈解離と多臓器不全 55歳
・ 2015.7.17 首都大学東京教授 萩原裕子さん 「病気のため」 59歳
・ 2015.7.17 神戸第一高サッカー部監督 富沢尚志さん 心筋梗塞 56歳
・ 2015.7.16 「パドリスタ」渡辺拓雄さん 急性心不全 35歳
・ 2015.7.16 ギタリスト 津村和彦さん 58歳
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
「偶然」(?)多くの方々がお亡くなりに (
by コメット

原発ムラ、政府、マスコミは、尋常ではない多死・多病社会の到来をヒタ隠しに隠しているが…、『2ちゃん原発情報』を見ると、昨今の訃報の多さが実感できる。

死亡多数で、冠婚葬祭互助会が破たん寸前。掛け金戻らず、葬式出せず。葬式出せても火葬が出来ず。という死者を弔う面での機能マヒも起きているようだ。

ともかく今年の夏は、老若男女が熱中症でバタバタ倒れてゆく。病名は「熱中症」でも、実態は、ストロンチウムが核変したイットリウムが膵臓に集中して臓器不全を起こす新型の疾病だ。

真っ先に倒れてゆくのは…、今までの4年半の間、免疫力を向上させるなどの放射能対策をしなかった脳天気人間である。

だっから、『放射能ゼロ空間』に住み、乳酸菌を自宅培養し、豆乳ヨーグルトも自宅でつくって食べ、血流を促進させる運動をして、ハラが減っても小食・粗食で我慢の人生を送ってきた人たちは、余計な心配をしないで今までの生活を続ければ良い。

ただし…、
連日連夜、フクイチの地下から噴出している放射性水蒸気を吸わないように! 湿度が異常に上がったら
除湿機を回した部屋に籠っているように!

なんせ…、
核燃料の臨界熱で大量の水蒸気をつくってタービンを回して発電するのが原発(原子力発電所)なんだが…、今は、その核燃料が地中に融け落ちて再臨界し、地下水や海水を大量の湯気や水蒸気にして青空天井に噴出させている。


この水蒸気は殺人ガスなので、絶対に吸ってはいけないモノなのだ。だが今、1億人の日本人がソレを吸ってしまっている…。

多死・多病社会は、近々、一気に到来するだろう。


いや、すでに到来している!と思うべきで、そのほうが、危機管理は上手くいく!
飯山 一郎



  

  

ていうわけで
今やらなければいけない事
免疫力アップ&放射能防御作戦です。

良い水
良いお茶
良い酒
除湿

そして、

豆乳ヨーグルトです。

豆乳ヨーグルトの元になる乳酸菌



世界中に放射能を散布する
自爆テロ列島ネトウヨヌッポンは
3年前からロックオン!されていました。

フクシマを封鎖できる技術
ロシアにしかありません。

間もなく日本は、
国際管理下に置かれます。

それまで自己防衛!
なんてったって自己防衛!
何が何でも自己防衛!!!

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか