3流シナリオライター


思考力・分析力:抜群!


「さゆふらっとまうんど」という理屈っぽい青年は、声に元気がある。この元気さが視聴者を元気にする。だから人気がある。
「元気」は、「人気」の素なのだ。
「さゆふらっとまうんど」君は、「元気者」が「人気者」になった青年版だ。老年版は、この鷲=飯山一郎だ。(爆)

上の動画(2本)を、鷲は食い入るように見つづけた。

東海道新幹線・焼身自殺が、政府(謀略機関)のデッチ上げ事件であることを、「さゆふらっとまうんど」君は、これでもか!と畳み掛けるように力説する。

鷲は、「なるほど!なるほど!」と頷く(うなずく)ばかり。
大変な説得力だ。

彼の説得力は…、彼の元気のある発声もサルことながら、彼の深い思考力と分析力に負うところが多い。

何事、テレビや評論家や詐欺師が語るウソを疑いもなく信じてしまう我々と違って、「さゆふらっとまうんど」君は、政府や権力者のダマシや謀略を徹底的に暴いてゆく…。

「さゆふらっとまうんど」君は、リチャード・コシミズ氏の「不正選挙追求運動の欺瞞性」を「向こう(体制)側の戦略!」と見事に暴いたが、これは「さゆふら」君の喧嘩上手を見せつけた騒動だった。

もっとも、『真実を探すブログ』の「放射能安全デマをバラ撒くリチャード・コシミズ」というタンカのほうが切れは良かったが…。

さて今…、有能なブロガーのほとんどが消え去ってしまい…、日本のブログ界は荒れ放題で面白くも何ともない。

が、喧嘩上手で、思考力・分析力ともに抜群!という青年=さゆふらっとまうんど君は、ブログ界の荒野に新風を吹き込んでいる。
飯山 一郎


動画にやたら「シナリオライター」という言葉が出てくるが
ぎのごちゃんも、小耳にはさんでいます。

あいつら、日米合同委員会とか
軍産複合体派閥は
マジで金がなく
工作資金を値切るので
優秀なライターが逃げ、
残ったのは、
バカばーーーっからしい(爆w)

そもそも
中性子線と放射性蒸気まみれで
この国はもう終わるのだから

必死ぶっこいて、
奴隷の管理強化やって、
利権作りをやったところで
無駄なのに

ご苦労なこって

とりあえず、
ヌッポンの最後くらい
しょーもない事ばっかしやっとらんと、
まともな事をやってみては
いかがですか



ぎのごちゃんは、言いたい!!!

みなさんは、どうですか?(爆w)

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか