捜査なんて、でっち上げともみ消し


強姦罪の厳罰化推進 刑期下限引き上げ 法務省検討会案

産経新聞 7月10日(金)22時57分配信

  法務省内に設置された有識者会議「性犯罪の罰則に関する検討会」が10日開かれ、強姦罪の法定刑の下限引き上げに積極的な意見などを盛り込んだ報告書案 が提示された。8月に開かれる予定の次回会合で正式に取りまとめる見通し。法務省は報告書を踏まえて法整備の必要性を判断する。

 この日の会合で山口厚座長=早稲田大学教授(刑法)=が示した報告書案では、(1)強姦罪の法定刑(3年以上20年以下の懲役)の下限を引き上げる (2)強姦罪の加害者を男性、被害者を女性と規定している性差をなくす(3)家族や教師などの地位・関係性を利用した性的行為の処罰規定創設(4)被害者 の告訴がなくても捜査機関が性犯罪を立件できる「非親告罪化」-などについて、賛成意見が多数を占めた。

 このほか、検討会では、性犯罪の公訴時効の撤廃・停止や、強姦罪の構成要件である「暴行・脅迫要件」の緩和、暴行・脅迫がなくても強姦罪が成立する「性交同意年齢(13歳)」の引き上げなども論点とされたが、賛成派は少数だった。

 学識経験者や実務者ら12人で構成する検討会は昨年10月から11回にわたり、性犯罪の罰則のあり方について9項目の論点を話し合った。今後、法務省が検討会の報告書を踏まえてさらに検討を加え、法相が法制審議会に諮問した上で必要な法整備を進める見通し。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150710-00000582-san-soci


そもそも、これよ?


警官による性犯罪の増加は誰の目にも明らかだ。
警察官の立場を利用した悪質なケースも目立っている。
件数の大小はさておき、刑事司法は警察官の性犯罪に大甘だ。
また、警官の性犯罪が多い要因には、どうやら警察官の歪んだ特権意識があるようだ。
警察官の性犯罪を通し、刑事司法の根本的な問題を考えてみたい。

http://www.web-pbi.com/contrast2/


↓そもそも、これよ?



そもそも、これよ?



化粧

ろくでなし子また不当逮捕!今度は警察の横暴を暴露したマンガへの報復?
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-7863.html

そもそも、これよ?


バイク5人組で追い掛け回し小保方を負傷させたうえ

フザけんなよ、あの女。
大袈裟なことを言いやがっ て!」


と、暴言を吐いた集団リンチ分売屋族とNHKを野放し
「言論の自由」「合法」扱いにした兵庫県警


そもそも、
事件の捜査費用
先に決まってるって
どーーいうこと?www


強姦をでっち上げ、
ターゲットの資産を誰かと分け合い

本当の強姦は、
被害者に妄言吐き続けもみ消す


ま、まるっと
平和偽装国家でした。

間もなく、終了なんだが。

デブリ中性子爆弾で自滅~


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか