超ヒット!タイチー君の華奴


品切れ解消まで あと2日!
白馬ラベル
品切れ中の『華奴・白馬ラベル』は、いつ買えるのか?」 という問い合わせが鷲の電話に何本も入る。

鷲は、きのうもきょうも「あと2日!」と言い続けている (爆)

で、鷲は、今回の企画には『発明家』として無償で参加している。
カネは、製造元(太久保酒造)からも、発売元(タイチー君)からも1円も入って来ない。

鷲は『発明家』として、ソムリエ(お酒の選定)、ブレンダー(2種類の銘酒を混ぜる)、クリエーター(画期的な新商品を創る)という三つの仕事をこなし…、仕事の進め方をタイチー君たちに教えた。

この無償の奉仕作業は…、タイチー君たち若い連中を伸ばして、一人前のオトナにするためだ。

あと、『華奴・白馬ラベル』は、これを買った人に、「眠れます!身体が暖かくなって、爆睡できます!体調が良くなりました!」と言ってもらうためだ。(必ずそうなるので…)

さらに…、地元の若者たちが鷲に恩義を感じて、何事かあると、何でもしてくれる。これは非常に有り難い。

そして何よりも…、鹿児島の焼酎が只の酒ではなく、日本人を元気にする酒だ!というナマのデータ(愛飲家の声)が手に入ることだ。

そして…、彼ら愛飲家(本物の焼酎の味と効果が分かる大人)たちが、必ず間もなく第三次の焼酎ブームをつくる!

あらびき茶が、「これぞ本物の無農薬緑茶だ!」という声に支えられて、日本の緑茶市場を見事に活性化し、あらびき茶を飲んだ人たちが驚くほど元気になったように…、『華奴・白馬ラベル』も、疲れた日本人に良質の睡眠の切っ掛けを与え、皆を元気にするだろう!

そうなれば、いや、絶対にそ~なるので…、カネが入る入らないコトなどは、目蛇ない!

日本国の建国のときも、江戸の末期も、明治の初期も…、歴史の大変動期には必ず薩摩・鹿児島勢が出てきて、ニッポンを変えてきた。

今回は、あらびき茶と、『華奴・白馬ラベル』が健康で元気な日本人をつくり…、残りの弱った日本人を助け、救っていくだろう。

なに? その証拠を見せろ!だって?

この鷲、飯山一郎が、その生き証拠じゃ! ガハハ。

おっと。前振りでは、お茶も焼酎も、鷲にはカネが入らない!と書いたが…、正確に言うと…、アマゾンからは少し入る。

それは皆の衆が、右の欄にあるアフィリエイトをクリックして、お茶や焼酎を買ってくれた場合のみ、アマゾンが鷲にカネをくれる。

だっからあ…、
お茶も焼酎も、右のアフィリエイトから買って猪ー大寝!>皆の衆
飯山 一郎



ここでは、ここの右のアフィリから
買ってちょーーーだいねっ!>バカ主婦軍団




コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか