FC2ブログ

壊故血新

2015/02/09(月)2  「テロと戦う!」と強弁するテロリスト国家
これが本当のテロリズムだ!
↓     ↓     ↓     ↓
「テロと戦う!」と強弁するテロリスト国家 という標題をつけた。
この意味が分からない人が、もしいたら、その人は世界が見えない。

テロリスト国家と言っても、実相は「国家」の名を騙る(かたる)戦争屋だが…、彼奴らが「イスラム国家」なる国際暴力団を使ってシリア国を破壊しまくっている目的は、何か?

それは、シリアを属国にして、シリアという国家の全てを丸ごと支配し収奪する! これが彼奴らの目的である。

何がオイシイ商売かって…、
「国家を丸ごと収奪する!」 これに勝るビジネスはない。イラクも、リビアも、コレでヤラれた。

国家強奪の最初は、「ならず者国家」の烙印であり、次は「独裁体制打倒」であり、「民主主義体制の導入」だ。

その過程で、「イスラム国」のような暴力組織を派遣して、その国家社会を徹底的に破壊し尽くす。

こうして…、豊かな国家社会だったリビア、イラクは、略奪・収奪し放題の荒野になった。シリアはどうなるか?

日本は、今回、「テロと戦う!」と強弁しつつ、シリアを破壊し尽くすテロリスト国家群の仲間入りを果たした。

上のイラスト画…、どうか、じっくりと見ていただきたい。
世界と日本の実相・実態・真相を知るために…。
(飯山一郎)



古きを壊し
血脈を一新する

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか