マスゴミという情報傭兵

◆2015/01/30(金)2  ツーツー・グループ

大金つかって、用意周到!



一日10万円! しかも最高クラスの保険。 (記事
大変な額の経費が払える身分。ウラに巨大組織がいないと…。

さて…、
後藤さんは昨年10月、「湯川さんを救出する!」と、シリアに入国。
この救出作戦は、わずか1週間の慌ただしい日程だった。

なのに後藤さんは湯川君の拘束場所も知らずにシリア入国。
これは、湯川君がいる所まで連れてゆく案内人がいたからだ。

この案内人は、もちろんイスラム国の人間なのだが…、
突然の裏切りがあって…、後藤さんは拘束されてしまう。

拘束されてイスラム国の捕虜になったのに…、後藤さんはイスラム国からシリアのガイドに「裏切りにあった!」と英語で電話。
こんな捕虜は聞いたことがないwww

30日の東京新聞の報道では…、
イスラム国に拘束されて捕虜になった人質が、何度も何度も日本の妻にメールを送ってくる…と。

29日のメールでは、リシャウィ死刑囚をトルコ国境に連れ来るよう求めたメールが送られてきた、とも。 (記事

その妻は東大卒のエリートで、現在は外務省のJICAの職員。(記事) 夫からのメールは外務省へのメールなのかな?ww

ヘンな話だ。
イスラム国に拘束されて捕虜になった人質が、何度も何度も日本の妻にメールを送ってくる…。これは日本語のメールなので、テキは読めないから…、どんな内容のメールも送れる!

きっと、イスラム国に凄く信頼されてるんだわね!この人質は。

ここで、ズバリ!結論を書きたい。

イスラエルのモサド、米国のCIA、英国のMI6。これらの諜報機関は、イスラム国とはツーツーだ。

そして、日本国のJCIAも、これでやっと、ツーツーグループの仲間に入れた!と。で、この入会金の第一次分が3000億円。

後藤さんと湯川さんの功績は、大きい!www

(飯山一郎)

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ss01302





イスラム国入りは儲かる?!

こんなことを平然と言ってる
イスラエルモサドCIAの広告部「マスゴミの犬」ですwww

日本では、こういうのを
ジャーナリストというのですか?

戦闘地帯と非武装地帯のさかいめが
ぐっちゃぐちゃなら、
ダメリカはどこを空爆してよいのやら
わかりませんね?

よって、一般人のいる非武装地帯に
ジャーナリスト傭兵を送り込み
信用させ情報をとり

アルカイダなんかに場所の提供をしていたのですw

捕まったかわいそうなジャーナリストだと?

しらじらしいwww

「捕まったらだまっていうこと聞きます(何でも喋ります)」

殺されても言うんじゃねーよ!

つまり、捕虜になって殺される人こそが
本物のジャーナリストです。

ラジオ内容が、おかしい話まみれって、
みなさん、おわかりになります?www


知り合いに、ジャーナリスト系カメラマンいるが
テレビや講演会で、だらだら喋ってる暇なんて
なーーーーーーーーーーいわいw

現場に24時間体制で張り付いてるわいwww

電波芸人をジャーナリストいわんといて
ほしいもんですたいwwwwwww


はい、自己責任です。

日本人には無関係。

それに、日本は(ほぼ無神論者の)仏教国です。
「日本にはキリスト教やイスラム教などあります」by後藤

仏教がメインです!!!ニホンゴおかしいでっせw

イスラム人も、「え?日本って仏教ちゃうのん?」と
不思議に思ったに違いないwww

こーーーんなやつに、血税3000億www
さすが、植民地ヌッポン。


イスラム国を取材中の日本人女性ジャーナリスト、トルコに死す



© Photo: The Voice of Russia

イスラム国に拘束された日本人捕虜について取材していた日本人ジャーナリスト高谷一美氏がトルコで客氏した。交通事故だという。

乗っていた車がアクチャカレ市とシャンリウルファ市を結ぶ車道でトラックに追突した。運転手は即死、日本女性はのち搬送先の病院で死亡した。

インターファクス
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_30/282562945/



本当のジャーナリズム精神を持った
本物のジャーナリストは
あっさり殺されている

次々と


生死は?北大生の「イスラム国計画」によって湯川遥菜さん救出が頓挫していた
http://matome.naver.jp/odai/2141358932625663701



はい、北大生が私戦予備容疑で捜索なら
後藤健二は生きてかええてきたら、
それこそ?www

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか