言いがかりいちゃもん法

◆2014/12/10(水)  「鷲の特定秘密」は鷲が保護する!

ほんとうに非道い国になった罠~!



「戦争中よりヒドイ!」、「言論、窒息する」と、作家の澤地久枝さんが書いている(下の新聞切り抜き)が…、ほんと、この国は、今後、日ごとに北朝鮮以下の恐怖国家になっていくだろう。

「国家が安全保障に関する重要情報を厳重に保護するのは当然だ!」 などと、イカにも正当っぽい理屈を言うヤツは、タコだ。

国家は、秘匿すべき極秘情報は、従前から法律などに頼らずとも、厳重に保護してきた。(日本のばやい、国家機密は米国にツツ抜けだったが…w)

つまり、“特定秘密保護法”というのは、極秘情報を保護するのが目的ではなく、「特定秘密を漏らした!」という嫌疑をかけて特定の人物を犯罪人に仕立て上げるための弾圧法なのだ。

ま、きょうから日本は法制度的にも“警察国家”になったワケだ。


鼠~ことは…、
警察官や検察官などが江戸時代の十手持ちみたいに大威張りする時代になったワケで、この国は“戦前”どころか、江戸時代に逆戻りした!鼠~コトだ。従って、日本国民は今後、「警官に」
さらに、江戸時代より悪いことがあって…、

それは、大岡越前守(おおおかえちぜんのかみ)が今の日本には、いない!鼠~ことだ。 (あり? この秘密、シャベっちまったが…、だいじぶかな? ドキドキ)





きょうからは、鷲も 「鷲の特定秘密」を保護することにした。

「鷲にとって不利益な情報」は、鷲は一切漏らさないし…、とくにケーサツ関係者には絶対にシャベらない。黙秘!」 (←これは昔から常識!)

鷲のパソコンのHDDは、ウイン8のBitLockerで封印してしまったし、最重要機密は某国のクラウド・システムに暗号付きで飛ばしてしまった…。

あとの問題は…、
鷲、寝言で演説をブツので、盗聴されてもEーように、寝言を言わない訓練をすれば…、ま、だいじぶだんべ! (爆)



http://grnba.jp/index.html#ii12101



みなさんこんばんは!

まだ秘密保護法が世耕されるまえに

あ、施行される前に

強制家宅捜索された

清楚で可憐な18歳の

ぎのごちゃんですw


秘密情報って・・・

2ちゃんでだだもれやんwww

よーは拡散されたくないときは

前もって逮捕監禁口封じ作戦!

気に食わない奴は、逮捕監禁してしまえー法。


でも、海外では、日本がやったこと

もうバレバレのようですw

安倍

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか