FC2ブログ

タミフル&ワクチン薬物殺戮テロ

◆2013/07/26(金)2  メインサーバーが停止措置を喰らいました!

メインサーバー(http://grnba.com/iiyama/)が突然の停止処置を喰らいました。「規約違反」だそうですが、その内容や理由を告げずに突然の停止処置です。イヤな悪寒がしてます。
何か分かったら、すぐに告知します。
以上。飯山一郎。


◆2013/07/26(金)3  メインサーバーの停止措置は、いったん解除!

メインサーバー(http://grnba.com/iiyama/)が突然の停止処置を喰らいましたが…、がけっぷち君などが強硬な交渉をして、いったん解除されました。
停止の理由は、製薬会社に不都合な記事があったこと。
その記事を削除することが、再開の条件!ということなので…、
いったん削除します。
どの記事を削除したか?
これは↑別の二つのサーバーに書きます。

この「条件闘争」は、今のところは鷲の負け鴨寝。
いまの日本のままでは、今後、もっとヒドイことが起こりそう…。
イヤな悪寒は、まだ…、消えません。
以上。飯山一郎。



広告塔三原じゅん子↓

三原じゅん子

児童虐待、最悪6・7万件…児相相談後に死亡も

 全国の児童相談所(児相)が2012年度に、児童虐待の相談・通報を受けて対応した件数は、前年度より6888件多い6万6807件(速報値)で、過去最多を更新したことが25日、厚生労働省のまとめでわかった。

 また、11年度に虐待で亡くなった子どもは58人(前年度比7人増)で、このうち3割は児相が事前に相談を受けていたが、防ぐことができなかった。子どもを実親の元に戻した後に虐待死したケースもあり、子どもを戻した後の支援の充実も課題となっている。

 相談・通報の件数は、大阪府が9875件と最も多く、神奈川県8324件、埼玉県4853件、東京都4788件など。統計を取り始めた1990年度から増加し続けており、この10年で約2・5倍に増えた。同省では、「虐待自体が増えている可能性に加え、関係機関の連携が進み、虐待に対する社会的な関心が高まった結果相談が増えたため」と分析する。
(2013年7月25日14時31分 読売新聞)


自民党女性局の活動のひとつでもありますが。

なんとしても、このような悲劇を無くすように、皆で取り組むことが必要ですね。


http://ameblo.jp/juncomihara/entry-11579800797.html



汚染子宮頸がんワクチン猟奇殺人事件
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-4703.html



命かけて償ってね。
三原じゅん子さん。



重篤な症状を含めて、発熱やアナフィラキシーショックなどの副作用が1,000件を超えたことがすでに判明している。
こういう重篤な副作用を懸念する女子中高生の保護者らが「全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会」を今年3月に発足させ、国に予防接種中止を求めていた…。
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-4690.html



テロ組織確定「厚生省団」w
「秋以降」に来るぞ! タミフル大騒動。

国(厚労省)も、次のような結構な作戦を決行した。
タミフルの使用期限を現行の7年から10年に延長!
製薬会社も、「試験をした結果、3年間延長しても効能が変わらないことが判明した!」と、素晴らC~試験をしてくれた。
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-4734.html



広告塔の三原じゅん子は、
今度は子供の「保護」という名の
拉致監禁商法の
広告塔に大変身www

薬物広告好きだねーーーーーーー

おまえ、命かけて全国謝罪行脚しろよw


保護施設では、子供に薬物投与の実験台
老人病棟とガン病棟と同じ

職員はそれがどういうことか、
思考停止でわきゃらない
いい事してると思い込んでるから恐ろしい

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか