FC2ブログ

最強 唐辛子玄米豆乳ヨーグルト

◆2013/03/21(木) ウナギがくれた知恵 (3)

鷲は以前、横田めぐみさんが金正恩の母親だ! と書くまでに
話を延ばしに延ばし、読者をジラシまくったことがあった。
そのため…、
ジラシの飯山、ノバシの一郎、勿体ぶり爺と言われてるぞ!」
畏友・サムライ氏に怒られたことがある。(爆)

今回も「またジラシてる!」 と思われる方もおられるだろうが…、
鷲としては、丸ごと焼いたウナギを5匹も食って…、美味かった
が、このデカ鰻の蒲焼の消化・吸収と、その後のメタボ対策に
は艱難辛苦、大変な苦労をしたワケで…、そのカラダをはって
体得した秘法をホイホイと気安く公開すると軽い人間に思われ
てしまう…。

でもま、本来もともと鷲は軽薄不調、頭も口も軽い人間なので
軽い気持ちでシャベッてみます。(爆)

さて…、
乳酸菌を多く含んだ食品を食べると、マクロファージやNK細胞
が増える!とは、後藤利夫医師が 『乳酸菌パワー』に明確に
書いたとおりだが、これには前提がある。

どういうことかというと…、腸内に腐敗菌がいない!ということ
が大切なのだ。

人の腸内にはウエルシュ菌などの頑強な腐敗菌が棲んでいて
この腐敗菌(悪玉菌)との闘いに、乳酸菌(善玉菌)が疲労困憊
する場合が多い。

だったら、腐敗菌との闘いは別の勢力にまかせ、乳酸菌には
マクロファージを増やすことに全力をあげてもらう!という作戦
が成り立つ。

この別の勢力とは、いったい何なのか?
それは、腸内の腐敗菌を殺菌する勢力である。
強い殺菌作用をもった勢力である。
それは何か?
もったいぶらずに硫黄! あれ? 言おう!

唐辛子でR! あの真っ赤な唐辛子の粉でR!
この殺菌力は強力だ。腸内の腐敗菌などイチコロだ。

だから…、
唐辛子の粉に、豆乳ヨーグルトや新鮮な玄米の粉をまぜて発酵
させたヤツを先ずつくってみて欲しい!
(つづく)

 

http://grnba.com/iiyama/index.html#st03211

ウナギ5匹?!
5匹???
まるごと?

5匹かよ

あの柔らかく
ジューシーなうなぎ
5匹なのかっ!!!


うな5重

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか