民主主義は数、多数決であります。



◆2012/12/15(土)2  小沢一郎が首相官邸前で、ブッた!

小沢一郎がデモの集会に参加! これは重大なニュースである。
小沢一郎が首相官邸前の原発再稼働反対の抗議集会でマイクを
もつ!というのだから、これは尋常ではない。
尋常でないというのは、「この日本という国が、尋常ではない!」と
いうことなのだ。

小沢一郎は、首相官邸の記者会見室ではなく、首相官邸前の路上
で、記者やTVカメラの前に立ち、マイクを手に、ブッた!

「総選挙に入っても脱原発の声は広がっておりません。
新聞・テレビで脱原発を争点から外している。
これは日本社会の歪(ゆがみ)です。
マスコミがそういう中に 組み込まれている。
こんなことが罷り通ったら日本は真っ暗闇になる…」


小沢一郎、悲壮である。
この日本という国が、すでに真っ暗闇だからである。

抗議集会での小沢一郎の演説の模様は…、
文殊菩薩(ブログ版)』か、『里子のブログ』が見てほしい。

上の二つのサイトは、“飯山一郎・ブランド”である。
真実を隠蔽する極悪なマスコミに代わる、真実報道の新しい
試みである。どーか、どうぞ、ご愛顧のほど。

今から鷲は、何やら東京から来た雑誌記者の取材を受ける。
そのあと、また書きます。

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr12152

小沢ちゃんがいっています。

民主主義は多数決。
数で勝たないと意味が無い。

自民公明なんて、
選挙になると凄いです。

普段は付き合いが無いのに、
電話はひつこいわ、
家にまで来るわ。

あいつらは「選挙は数」という
基本的な事を知っている。

一般庶民はどうでしょう?

政治の話も選挙の話もしない。

自ら不戦敗で民主主義の放棄をしている。


軍国化 徴兵 増税 原発再稼動

こんなことを言っている党を
数で勝たせるなら、
それは民主主義の結果です

テレビが新聞が悪いという前に、
数で勝つ、口コミで広める。

それを放棄しておいて、
誰かがやればいいんじゃない?私は関係ないし?

「愚痴」を辞書でひいてみてくさい。
はっきり書いてあります。
「言ってもしようがないこと」

後になって愚痴を言うから
愚民なんでっせーーー!!!

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか