白丁はカルト宗教です

白丁
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E4%B8%81

高麗時代まで白丁は中国、日本と同じく無位無冠の良民を指す言葉であった。しかし李氏朝鮮の時には(ペクチョン/ ペッチョン)と呼び、七般公賤(官奴婢、妓生、官女、吏族、駅卒、獄卒、犯罪逃亡者)八般私賤(巫女、革履物の職人、使令:宮中音楽の演奏家、僧侶、才人:芸人、社堂:旅をしながら歌や踊りで生計をたてるグループ、挙史:女連れで歌・踊り・芸をする人、白丁)と言われた賤民(非自由民)のなかで最下位に位置する被差別民を指す言葉になった。1423年、屠畜業者などに対する差別を緩和するために彼らを白丁と呼ぶようにした。[1]だが良民は彼らを「新白丁」と呼びながら相変らず差別したし、徐徐に「白丁」は賎民のみを指す言葉になった。

起源については大別して神話説と異民族説と政治犯説などが唱えられている。異民族説は高麗に帰化した中央アジア系民族の韃靼族が政治の混乱に乗じて略奪を繰り返しことや、低位の扱いを受けていた朝鮮族などが差別を受けるようになったのが白丁の起源であるとされているという説である。



西のパリサイユダヤ悪魔崇拝教 東の白丁悪魔崇拝教

つまり、両方とも民族ではなく、カルト宗教です。

食人、生贄、強奪、殺戮を繰り返す犯罪集団です。


日本では数回、こいつらが猛威を振るっている

1回目 平城京
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/100617/acd1006172104005-n1.htm

牛馬殺害禁止令なんてものがわざわざ作られた
なのに、「肉」を食っていた
一日にして消されたといわれる平城京

2回目 戦国時代

織田信長は朝鮮から白丁を大量につれてきた
子供の手に穴をあけ、紐を通し引きずって殺戮
秀吉と明智に成敗され、徳川時代に「えたひにん」とされた

3回目 倒幕明治政府

えたひにんと徳川分家十八松平は、
ユダヤパリサイキリシタンと手を組み、
コロリを撒き、米買占めで食糧危機
何十万人という国民を殺し倒幕に成功。

この時、朝鮮から大量の白丁が流れ込んできた
(朝鮮人のフリをして)

明治時代は世界大戦の幕開けで、世界中で人々が惨殺された

「朝鮮進駐軍の非道を忘れるな」
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-748.html 

4回目 平成時代 白丁霞ヶ関主導政府

霞ヶ関 清和 経団連 電通 統一 慈善団体 えたひにん 在日

阪神淡路人工地震 9.11 アフガンイラク攻撃 地下鉄サリン
プチエンジェル事件 ヒルズ事件


平城京の土へンをとると?
へいじょうきょうは本当は「へいぜいきょう」と読むそうです。

「平成」です。



わかったかな?歴史は簡単、単純明快

「差別」は「区別」ですよー。

コメント

No title

わかりましたぁ~www
平成を発表したオブチは消されてしまったね
アイヌの血をひいてるのだから不要だったのだろうね
平安京が1日で消されたってどんな風にか知りたいwww
陰陽師とかも、モロそれだからw

No title

>ふじこちゃん

本当に一日かどうかはしらないけど、
それくらいあっという間だったんだろうね。
手っ取り早く放火かな?w

宗教はトリックに使われるよねー。
「まるっとお見通しでぇい!」
あははw

No title

おお、更新された。
信長には戦国最悪の鬼武蔵、森長可って人間未満がいましたね
邪魔する奴は味方だろうと殺して殺して殺しまくって遂には討たれたけど
死んだとき敵味方ともに喜んだってくらいだから相当な悪鬼だったのでしょう。

No title

>アイパッチ君

カルトは殺人マシーンを作る催眠だからねぇ

織田信長は「ウン子ちゃん」とよんであげましょうw

No title

姐さんの歴史観、ひじょ~に腑に落ちるわけであります。がしかし、それを認めるのは、自分もけっこう傷つくものだすね。。。私は悲しくて辛いっす。鬼塚本読んだときも、同じような気持ちになったです。FUJICOねいさん家に貼ってある天○videoもほんとに脱力してしまう。

相手が西洋の鬼畜やら遠い昔の基地害であれば、陰謀ふぁんたじ~として距離を置ける。ところが、今同じ空間で生きている友人知人や、すぐ近所に住んでいるひとや、仕事で関わるひとたちのなかにもこういう人々がいるんだと思うと、マジやりきれないっす。。。早く私も18歳の強い大人になりたい。

No title

>ごんちくん

脱力するんだ?
昔カテキョやってた男の子お母さんに聞いた話し。
実は旦那は部落だった。結婚するまで黙ってた。
で結婚したら、毎週こんな差別を受けた!という集会。
子供も通わせろ、といわれ、そこから引っ越した。
まともな子供が育つわけ無い、って。
つまり、差別利権もあれもこれも、
無認識工作員を作る洗脳。
まさにカルトでしょ。

血筋でも出身でもなく、自らがそこに属する事を選んでるの。
そういう人たち。

オウムとかカルト宗教を選んでる信者と同じ。
部落というカルト宗教を自ら信仰してんの。

日本人も平和ボケ教という信者なのですよ。
おほほ。

No title

逆差別による利権擁護ってやつ。カルトだってのはよく分かります。
たとえば会社で新人を入れるとき警戒するのは、もし、その新人になんかあったときにそういう利権団体が背後から集団で出てくることが怖いからなわけですが、それが普段の生活じゃ、見えない。○価以上に見えないです。その人たちのコアな精神生活というのがどういうものなのか分からない。
文献といったら人権擁護の立場から書かれたようなのばかりで、ユダヤパリサイキリシタンより実像つかみにくいまま、悪魔教がソフトに巧妙に流れ出して社会を浸食しているような。

おそらく関西ならばあるていど地域的な棲み分けができているでしょうが、大量の人口移動、大量の消費、スクラップアンドビルドによるゲシュタルト化激しい東京では、まさに隣人がそうかもしれず、こういう会話、まずもって日常的にはできませんのです。
極端な言い方をすれば、真性平和ボケ教信者になるかあるいはその振りをしてなきゃ生きていけない。
さらにはそれに気づいてしまったことによって、隣人を疑い、警戒しなければならない。日教組牛耳る子ども社会に子どもを放り出さざるを得ない。辛い、悲しい、脱力するとは、そういうことっす。
もう子どもは学校行かせちゃいかんかも。つーても、引きこもられてもなあ。。。
しつこくてすんません。

No title

>ごんちくん

日本人国籍でも部落じゃなくても、
白丁カルトはいっぱいいるよ
経団連関係の会社にお勤めのやつとか、
公務員とか、天下ってるやつとか
自民清和バンザイのやつら

そっちのほうがたちわるいよー
関西はすみわけできてるようで、
そういうのいっぱいいるから、
ぐちゃぐちゃ。

無認識白丁もうじゃうじゃいるー。

でも大体、肩書きとかですぐわかるけどね。

私は震災の被災者で経済的も大損したほうなので、
そういう意味の脱力感なら、
おもいっきり味わいましたわw

何だったんだこの国は!!!ってw
でも最近、色々バレバレだし、
ざまぁみろ、って感じ。
お前らの鼻をへしおってやるぅーって感じw

ゼネコンにお勤めのOLで、
上司の前でわざと陰謀論を言いまくってるって人もいたw

人生気合だwww

儒教原理主義

 白丁カルトの出発点は、シナのチョーセン間接支配(李王朝による)の手段だった儒教原理主義じゃないか、とおもふ。シナとかチョーセンの人間の魂には、「天は尊く、地は卑し」の精神がDNAとして深く刻印され、常に自分自身を天と為し、他者を地と為すOSがくみこまれてるんだろとおもふ。だから、このカルトの信者は「日本人ごときが、身の程もワキマエズ何をゆうか。お前達にはそもそもなにも決める権限などないのだ。」とのたもう。この「日本人」とゆーところを、「一般人」に置き換えると霞ヶ関の論理になるね。「生徒」に置き換えるとガッコーの教員の理屈になるね。「使用人」に置き換えると企業の論理になるね。
 こゆうカルトが成立する段階では、おそらく猛烈な「情動の本源的蓄積」があったのじゃないかと推測する。それが、所謂「部落差別」なんだろうね。日本じゃ言われる程激しくはなかったんじゃないかと思うが(結婚の制限は当然あったはずだが)、チョーセンはひどかったらすい。両班はなんにもせずに、ただ、くっちゃね、やりっぱなし~の生活で、器量良しのおなごがあるいてたら、即取っ捕まえて、オボコだろうが人妻だろうが好き放題のやり放題、俺の物は俺の物、お前の物は俺の物を貫徹してた、とゆーから、そこら辺のヤクザより徹底してたんだろうね。これを経験した白丁が後年日本で真似をし始めたとゆー経緯があるのだろう、とおもふ。一番強い影響を受けたのがゲーノー界かもしらん。
 けど、原理主義は所詮黒魔術の一種だから、正体を見破られると、その効果は急速に衰える。つまり、インチキなんよ。奴らはもっとも卑しい人々であることを自白してる訳だね。

No title

ほんと無認識白丁だらけ。「だらけ」なんすよ。
身内まで洗脳されそうっす。

>経団連関係の会社にお勤めのやつとか、
>公務員とか、天下ってるやつとか

親も子どももこれがエラいと思っていて、目指そうとしてる巨大な潮流があるわけでしょ? 受験戦争とか。そっちでなければ軽~い気持ちで芸能界目指すとか。
受験偏差値なんて白丁度指数じゃねーかと言ってやりたいが、言えない。アイドルなんて売春婦とホストの全国版じゃねえかと言ってやりたいが、これも言えない。

ところで、経団連加盟企業一覧って公表されてないんすね。会長だの要職にある人物の企業名なら分かるけど、そうでなければ闇の中。
いやも~これにも私はびっくらしたっす。なんで?





No title

>Okapiさん
なるほど~。
あの、なりふりかまわぬ上昇志向、勝つためならどんな手でも使うという性向はユダヤパリサイ由来かと思っていましたが、儒教原理主義という視点、十分ありえるっすね。まあ、いずれにしても悪魔教ってことで。。。

そんなに難しいことじゃないだろう。

 偏差値なんて、白丁より良い偏差値をとっていれば十分だ。奴らよりも悪い成績で吠えても説得力はない。いまどき、理科の偏差値は大手予備校の冠模試で90以上出ることもざらにある。数学でも80以上でることも多い。つまり、それだけ皆な~んにもしてないってこと。がっこの勉強は、社会人の仕事に比べたら赤子の手をひねるように簡単なもんだよ。ある意味、がっこの勉強さえこなせないヤツは到底社会人として仕事こなせないだろう、とゆー相関関係は大いに意味が有ると思う。
 がっこの勉強も立派な勉強です。セメて、数学くらいは常に良い点をとるべきだよ。中学で平均100点。高校で平均90点くらいは、フツーの人で十分取れる。取れないとゆー人は、単に嫌ってるだけだよ。

No title

>ごんちくん

なりふりかまわないっていうか、
意味不明なことを並べて、人の足引っ張るの大好きだよね。
ネット工作員の思考回路、そのまんまを現実でやりやがるよねw

うげぇ・・・て感じw
呆れて口あんぐりしてたら、
言い負かしてやった、と自画自賛。
それをディペートとかいうしw
ちゃうっちゅうねんw

No title

>おかピーさん

中国の儒教がパリサイにねじまげられたのが、
儒教原理主義みたいな事はきいたことありますーw
三国志あたりをちゃんと分析しないといけませんね。
とかおもいつつ、全然調べてないけどw

偏差値なんだけど、
数学なんてのは、答えが明確なものは、
やれば誰でも出来る。
答えの改ざんが出来ないから。
だからこそ、算数レベルで教科書がふざけてる。
わざと出来なくなるように、
わかりにくい内容になってる。
すっごい簡単な事を。

あと、数学化学物理などで良い点かせいでも、
最近は「論文テスト」なんてものがあって、
どうやって点数つけてるのかまったく意味不明なものが、
配点が大きくなってて、
合法的インチキ選抜に。

国立大学の大学院のテストなんて唖然としますよ。
そのインチキ振りに。
「ゼロについて答えなさい」
はぁ・・・みたいなw
あぁ、インチキきましたっ!って感じ。

とどめは「面接試験」
まさに、何をもって点数つけてんだよ?とw
結局「コネ」だけの試験でした、とw

おかしな事に対して「おかしい!」と言ってこなかった日本人の自業自得なんだけど、ね。

論文はね、実は、…

 「弁証法」で書けば、内容が余程酷いインチキでない限り、かなりの高得点がつくのじゃないか。つまり、「本来(もとより)…。しかし(一方)…。そこで…。故に…。」とゆー形をしっかり守る。けっして、「ところで」とか「そして」とかの文学部専用の役立たずの接続詞は使わない。一切接続詞なしで文章を書く練習をするのよ。するとイヤでもいい点つくよ。論文採点は、内容は基本的に二の次で、その説得力の構成に重点がある筈なんだけどね。ただ、京都系を中心とする関西では、案外内容重視のとこもあるのかもしれない。ここを、理解できないオバカなS台国語講師達のせいで、東大の国語の試験がねじ曲げられてしまた。
 試験を受ける立場のものは、どんなにその試験が気に入らなくても、黙ってその結界を破る方法を考えることが受験勉強だとおもふ。ただし、あほらしくなったら、速攻止めることだね。そんなにオレが嫌い?じゃもういいよ、て感じか。女と同じかな。

No title

>おかピーさん

何者w詳しすぎるw

あいつらの支配の中でもかならず抜け道と突破口はある。
そこを見つけろ、ってことですね。
ゲートをこじ開けろー。

細胞と酵素と菌とミトコンドリアみたい。

男もですね。あ、私のシモベじゃいやなわけ?
じゃあもういいよ♪
わははw

私アホなので、今後ともネタよろしくですw

No title

 虚偽とゆー言葉があるけど、「虚」とは「本当は存在するのだが、人間はそれを感覚化することが出来ず、存在しないかのように見えること」、これに対し「偽」とは「ほんとうは存在しないにもかかわらず、存在するかのように見せかけて、人間の感覚を欺くこと」と定義できる。
 「偽」は「人間の感覚を欺くこと」が中心になるので、「実の存在」を押しのけて「実の世界の主役」になることが多い。白丁の進出はまさにこれに当てはまる。
 こゆうレンチューに対抗するには、「本当は存在する虚の存在」を「自力」で感覚化し、「偽」を見破る力を身につけることしかないだろう、とおもふ。
 よく、「虚実」とゆーが、通常は、「偽」と「実」が渾然一体に混じり合う。「虚」は本当は両者の背後に実在するもの。「虚」によって「偽」を制することになるのだろう。「虚」を学ばせるために数学があるのだが、いつの間にか算数になりさがり、「偽」を押し付けることになってしまったことに子供が敏感に反応して、数学嫌いが増えたのだとおもふ。理科では「虚像」はあり得ても「偽像」はない。つまり理科は「偽」を認めない。白丁達にとっては、子供が理科を好きになる事も、また不都合だったのだね。だからこそ、文部省にICU出身のパリ祭官僚を送り込み、バカの大量生産に乗り出したのだろう。
 彼らが望むような、全世界が吸血鬼やゾンビだらけになるようなアンジェリーナ・ジョリーとか Highschool Of The Ded(これは漫画、アニメ)のような世界は、実は到来不可能だと思う。多分「虚」の世界には、これらを認める理は存在しないように思ふ。ただ、その寸前までゆくことは有りかもね。ある意味興味深い。

No title


>適切でないこと。望ましくないこと。
偽る
>いつわること。事実でないこと。
虚け
>愚かなこと。ぼんやりしていること。

数学は絶対じゃなく、定義というかタダのルール。
こうしておけば弁理だよね、という。
ゲームだね。だから万能ではないよ、というお品書きが必要。
エジソンが子供の時「何で?」を繰り返したのは、
もっともな話でw
それを「絶対」だと言って、偽りものにした。

指が10本だから10進法。指が8本なら8進法。
人間は弁理なものを合理良く使う。
ここの説明をすっ飛ばすから、
子供は???になる。
思考停止にまんまとはまった大人は、
面倒くさい子=アホ という。

バイオハザードと数学の問題集はそっくりなのに。
本当は面白いのに。
数学の2進法が発展してゲームができてんのにねw

ということでしょうか、おかピー先生w

虚の世界

に通じるドアは、「虚の光」に気付くかどうか、とゆーことじゃないか、と思ふ。がっこでは、実の光が交差するところに「実像」が生じる、と教え、ソレ以外に見えるものはすべて錯覚とする。しかし、この錯覚の中には、「虚の光」が交差するものがある(一番簡単な例が凸レンズの拡大像)。その他にも、人間が風景画を描くとき、遠くの景色を実際よりも大きく描くこと、子供に絵を描かせると、遠近の感覚が希薄で巨人の母親とか自分をよく描く。これらは、人間の脳が認識するものであり、デティル自体は実は極めて正確だ。だからこそ、虫眼鏡の存在価値もある。これらの「虚の世界を通してみた実の世界」を不存在と決めつけ、そこにするりと偽物を滑り込ませるのが、パリ祭の黒魔術の術式の基本だろうと思ふ。先ずは、黒魔術を見破る知性を獲得することだろう。

No title

>おかピーさん

子供が本当に仮面ライダーはいる、と思い、
仮面ライダーショーでじっと見てるのと同じ。
大人は、ただのショーなのにね、かわいいわね、という。

でもショッカーは政府を比喩した例えだし、
嘘の中に真実を交えてる。

テロを事故にしたJALなんて、
まさーーーに、マスゴミの虚構ドラマ。
それを真実だと思ってしまった国民。
でも実は、3流ドラマなので、
突っ込みどころ満載だったのにね、と。

3D映像は、幾つかの映写機の光が交差するところに映像が浮かぶ。
人がたっているように見える。けれど、そこに人はいない。
でも、3Dを知らない人が見たら、本当だと思う。

ま、「真実は1つ!名探偵コナン!」の目線をもとう、ですかw

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか