天然菌

8cdd7cb0d549bfae13ade1e73bcf2822.jpg

怪しい家族?稲麹の散歩
http://blog.goo.ne.jp/marumaricafe/e/d9a473163824cf9830414b9aaecae056

今発酵醸造が危ない

1、ハイテク化された発酵醸造菌
 日本の伝統食である発酵醸造食は、数十年前までは天然の発酵醸造菌の自然な営みで造られていました。味噌や醤油は味噌蔵や醤油蔵に生息している麹菌の、日本酒は酒蔵に生息している酵母菌の、納豆はわらに生息している納豆菌の自然の力を活用していました。
 しかし現在ではほとんどの製造メーカーは、種菌メーカーから買ってきた発酵醸造菌を使っています。その菌はエキス類、アミノ酸、ビタミン剤、ミネラル剤などを使って分離培養、いわゆる純粋培養されているものがほとんどです。なかには牛のエキスや化学調味料を培養液にしているものもあります。
 さらにバイオテクノロジーの技術で遺伝子操作された発酵醸造菌を使っているものもあります。遺伝子操作されたり、分離培養された発酵醸造菌は安全性に疑問があります。
 このようなハイテク化された発酵醸造菌を使った食べ物は沢山あります。ワイン・ビール・焼酎・酢・納豆・しいたけ・パン・かつお節・ヨーグルト・チーズなどです。
 そこで、昔ながらの伝統的な手法により、天然の麹菌や酵母菌などの発酵醸造菌の匠な技で造られた味噌やしょう油や日本酒などの発酵醸造食を復活したいとの思いで、菌匠会が設立されました。
http://www2.odn.ne.jp/kentei/kinsyoukai/fhakkou0.htm

国内の大手麹菌製造メーカーは6社あり、ほぼすべての味噌製造会社はその種菌メーカーから買ってきた発酵醸造菌を使っています。
その菌はエキス類、アミノ酸、ビタミン剤、ミネラル剤などを使って分離培養、いわゆる純粋培養されているものがほとんどですが、なかには牛エキスや化学調味料を培養液にしているのもあります。

全てではないですが、「特定の成分が多い・少ない」「よい香りがする」などの特殊な能力を持った発酵醸造菌を造るため紫外線・X線・ガンマ線などの突然変異誘発物質で遺伝子を突然変異させた遺伝子操作菌を使っているものもあります。

また、種麹の増量剤にデキストリンを使うことがあります。このデキストリンの原料はトウモロコシやジャガイモなどの穀物で、遺伝子組み換え作物か、農薬を使っていないか、などは分かりません。


このような内容は規準や表示義務がないため消費者にはわかりません。 
こんな菌を使ったメーカーも増えてきました。

http://kenyu-kan.jp/marukawamiso_setumei.html

「種麹作り」
http://kanzenhakk.exblog.jp/9231736/

稲霊(いなだま)
http://tutinokai.exblog.jp/4318222

昔は、この稲に付いた「稲麹」というカビをとってきて、
米を麹にしてました。

現在はほとんど実験室で培養されたもので、
天然とはいえませんー。

遺伝子組み換えや培養など、
菌の世界もとっくに「ばいおはざーどw」

天然の種麹を売ってる店ってどこだろ。
知ってる人、教えてくださいー。

ちなみにきのこちゃんが作ってる米麹は、
「白長菌」というやつでやってて、
これは・・・どうなんだ?とw

コメント

No title

単一目的で閉じられた系であれば、効率的に目的を果たせるだろうけれど、
多様性の失われたものは、長くは続かないし、思わぬへいがいがでるものです。
あちきは、8:2の法則が好きで、有用な細菌だけを集めたものより、ちょっと出来の悪いのが混じってるくらいの方が、力強いと言うか、エネルギー効率も良いと思っとります。
だから、EM菌のように有用細菌だけを集めたものは、ひ弱なかんじがします。
無菌室に人をいれておくと、免疫力が低下します。負荷を全くかけないと筋力が落ちるのと同じです。
要は多様性の中で有用細菌が主導権をとってくれている状態が、良かろうとおもうわけです。こちらとすれば、環境的に応援するという立場です。
そんなこんなで、やっぱりコメおとぎ汁乳酸菌はすごいと思ってます。

もう…田んぼから作るしかありませんね

No title

すべて手つくりの味噌、勿論、麹も手つくりです、私の近くのマルマルマル味噌。たべものも口に入るものは大量生産はよくないですね、体のためは考えない、コマーシャルは旨いことならべるけど、現場をみたら食えなくなるとか、口に入るものは規模が小さいほど善いもの、産地直売、直売店はこういうところからはいいですね。

No title

放射能絶対拒否の皆さんも、とりあえず怒んないでね。
単純に考えたら、ベクレてる土地にこそ放射能大好き光合成菌も増殖してそうに思うわけですよ。
じつは福島産種麹が被曝対策に効果的でした、なんてことはありえないのだろうか???
今、忌避されまくってる福島産農産物にくっついてる細菌群の組成を、ぜひ知りたいもんです。

No title

ヨーロッパは遺伝子組み換え食品をかなり規制してるようですが
友達に、遺伝子組み換え微生物の話をしたら
その友達がヨーロッパに旅行したとき パンが酸っぱかった というんだな

とぎ汁豆乳ヨーグルトも日々酸っぱくなるわけですよ
生きてる !!!

ちゃんとした酵母で焼いたパンも 日々生きてて
焼きあがったあとも酸っぱくなるようです

酸っぱくならない食物は 異常だ!!!!!!

モンサントから潰された中小のアメリカ農家を食い物にして
遺伝子組み換え穀物植えさせ
TPP以前にやられまくりです

大豆 トウモロコシなど主要な穀物は、食用の油を搾られたあと
家畜用飼料になるようです
今のにほんの法律では、表示義務ありまへ~~ん

日本の普通の肉は モンサント製でございます 残念

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか