FC2ブログ

選挙運動員 弁当代は1000円まで?!


飲食の提供は違法!?選挙事務所での食事はどうすればよい?

~中略~

基本的に選挙運動する人に飲食物を出すことは禁止です。でもお茶とか軽いお茶受けのお菓子ぐらいならいいですよ。

また衆議院比例代表選以外では選挙運動期間中、選挙運動員と労務者に対して決められた金額の範囲内であれば、15人分まで1日三食のお弁当出しても良いですよ。

…ということです。選挙事務所の数が増えた場合は追加で6人分増やせることも決められています。なお金額については1人一食1000円以内、1日当たりの金額が3000円以内です。(公職選挙法施行令 第129条より)

1000円までのお弁当というとかなり高価なもののイメージがありますが、実際は経費の問題もありますのでそこまで良いものを食べられるわけではないでしょう。でも食事はやっぱり厳しい選挙戦の中での数少ない楽しみですから、美味しいものがいいですよね。

なお、選挙事務所に調理設備を作って食事は炊き出しにしようかと考えることもあるかも知れませんが、この場合は食事を提供した数や金額が曖昧になりがちです。トラブルのもとになってしまう可能性が大きいので、あまりオススメはしません。


続き↓
https://senkyo-labo.com/archives/443

選挙運動員の報酬は1日1万5千円まで!
一回の食事の弁当代は1000円まで!

一日中駆け回り、ほとんど出ずっぱりで
喋って動いて歩き回って、選挙期間中
死に物狂いで動き回って
1日1万5千円というのは
労働基準法違反そのものだな。

そして、食事の弁当代は1日3000円分ではなく
朝昼晩、それぞれが1回1000円分までだって。

弁当支給はいいけど、現金支給はだめなんだって!

つまり、モーニング今時500円くらい?
ランチ 1000円くらい?
夜 1000円?!

お茶もジュースもデザートもつけられないね。

で、じゃあ美味しい手料理となると
お金に換算しにくくて査察が入りやすいからだめだってさ!


朝日と検察のズブズブの賭けマージャンでは
2万円なのに!!!



元民主党の某議員が
選挙運動員のことを
「ボランティア」前提で扱って
あげく、食事や経費を出すどころか
全部出させていたんだってさ!

色々なしがらみで、ボランティア扱いされても
我慢していたのに
余りの横柄な態度にみんなブチ切れた。

その内容を聞いていたのだが・・・


別の党の議員さんの雑用のお手伝いを
ちょっとだけした事があって
選挙とは無関係な事ではあったが

人としてよ。
他人を自分の手伝いをさせたら
普通は食事やお茶くらい
だすよね?!


で、元法務大臣夫婦が
運動員に数日分をまとめてわたしたら
一日3万円渡した事になっていて
逮捕されるとか立件されろとか
騒がれているんだけど

論点そこなのかな?!!!!!としか思えない。


選挙運動は、ど素人がいきなりできるもんじゃなく
それなりに経験積んだ人じゃないと
現場はぐちゃぐちゃになるし

ベテランさんは、誰かに頼まれて
しがらみあって断れなくて
運動員する事もある。

しかも、遠くから行くこともある!!!
仕事を休むこともある!!!
交通費も宿泊費もかかる!

そういう人に、選挙期間中、ほぼ24時間体制で
スタンバイしてるひとに
1日1万5千円、食事1回1000円分て

よくそれで、労働基準法がどうたらこうたらいってるよね?!

人をなんだとおもってるわけ?!


お前の事なんて、何とも思ってないけど
断れないから引き受けてやったのに
当選したらその態度かよ?!というのが

議員に沢山いる。

特に悪夢の民主党に。


人をタダで使ってやろうという思惑が
にじみ出すぎなんだよ、旧民主党。

もちろん、悪夢の民主党以外でも
そういう話は聞くが少ない。


みなさんは、ただのアホが
ベテランの運動員の選挙手腕で当選しているのに
たったこれだけしかもらえない
「選挙茶番劇」について
どのように思われますか?



ちなみに、ネットで特定人物を応援する「ネットで候補の応援」は
公職選挙法で「前日まで」と決められており
選挙当日にネットに書き込んで応援してはいけません。

有田は当日、Twitterに応援を書き込み続けて
それを「証拠隠滅」していました。

悪質なので告発されるも
検察庁は起訴猶予という「不起訴」にしました!



コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか