FC2ブログ

ピチピチの米のとぎ汁乳酸菌を作ってみよう!

    

レシピ
ノーベクレル無農薬の玄米3合
ペットボトルの水 2リットル
国産黒砂糖 60g(3%)
天日塩 20g(1%)


3合を精米機にかける。
水で洗う。
米のとぎ汁2リットル分と、黒砂糖と天日塩をペットボトルに入れる。
発酵して炭酸を吐き出すので、フタは緩くしておく。
下に米の粉がたまるので、毎日かるくふってあげる。

人肌温度、あかちゃんが心地よさそうな温度にする。
コタツに入れたり毛布やタオルケットをかけたり。

すると数日で、発酵して(乳酸菌が爆発的に増えている状態)炭酸を吐き出します。




ぬか臭さが抜けて酸っぱくていい香りがして
PH3,5になっていたら成功です。

もっといい香りにしたい場合は
無農薬のかんきつ類が手に入ったら
皮を千切りにして数日放り込んでおけば
めちゃくちゃ香りが良くなります。

数日で皮はフニフニになるので
漉して同量の黒砂糖と塩を1%ほど入れると
発酵ジャムとして食べられます。


そもそも、発酵しているか腐っているか
わからないひとがいるらしいが、人間としてどうかと思うけどね。

毎日どうやって見分けて、食べ物を食ってるんだろ?

味覚と臭覚が完全にオカシイなんて
薬チュウなんでしょうかね?www



で、米のとぎ汁乳酸菌が上手くできたら
スプレー容器に入れて携帯すれば
手洗いに使えるし、のどや鼻に吹きかけられる。

乳酸の強酸だからね。

手洗い用は原液で。
目や鼻に吹きかけるやつは、ちょっと薄めて。

2種類もっておくと便利良いです。


あと、原液をいれた大き目のスプレー容器を台所において、
食器やシンクに吹きかけて少しおくと
洗剤無しで、アクリルタワシとお湯だけで
汚れが綺麗におちまする。


魚釣りには最高で、原液をシュシュシュシュしておくだけで
あの「エサ臭さ」と海臭さが凄まじく軽減されます。

乳酸菌はタンパク質なので、乾くとカピカピになるので
カピカピするのが嫌なものは
薄めて使うか、乾いたタオルですぐにふき取るか、あとで水で洗い流してください。



米のとぎ汁乳酸菌を、5リットルほど
お風呂にどばどばに入れてみてもいいよ。

それで頭と皮膚をふやかして
マッサージブラシで頭皮マッサージして、シルクのタオルで肌をさすってみ。

石鹸洗剤シャンプーリンスいらないからwww


原液でうがいをしてもいい!短くても30秒以上ね!

舌の毛細管の隙間のヘドロのようなものが
酸で凝固して、塊になってはがれてでてくるよw



やればわかるわいさ!

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか