ロシアをバッグパッカー&キャンプするには

0 -


    

日本とロシアがシベリア鉄道で繋がれば
荷物はそんなに気にしなくていいが
まだまだつながりそうもないので
格安航空を乗り継ぐことになる。

直行便は高いので、乗り継ぎになるのだが
トランジット乗り継ぎ空港では
空港内からまず、出られないので
空港野宿になる。

やった事がある人ならわかるけど
人にもよるけど
ぎのごちゃんは寝れなかった!

まず、ソファーがでこぼこ。
大勢がそこらへんで野垂れ死にしているので
気になって寝れない。

仕切りが欲しい!!!

というわけで、寝るだけテントとエアーマットとフリース寝袋があれば
何とか熟睡できると思う!

格安航空で機内持ち込みサイズは、ほぼ45センチ、5キロまで。
寝るだけテントとエアーマットとフリースとPCと
その他小物で、何とか手荷物におさまるだろう。


ていうか、もう体に無理がきかないお年頃。
若い頃は無謀にもアフリカまで行けたのに!

男の子は、若いうちに、世界へ飛べ!
世界中を見てこい!

それでようやく一人前だ!


国内といういわば軟禁城の中で
囚人やってるうちは
囚人でしかないのだ!
偉そうに能書きたれようが
軟禁城の囚人以下なのだ!
人間じゃなく、囚人家畜なのだよ!


いいなぁ。ロシア行ってみ隊なぁ。
共産カルトと警視庁に印税ネコババされて
コットンテントすら買えないけど。


何で妄言吐きまくりのネコババカルトが
テレビや新聞で偉そうに「政治政党」やれてるのか。

本当に腹立たしい軟禁城列島。



ページトップ