FC2ブログ

共産党はネコババされた印税分を返してくれるのかな?



さて、新宿御苑の日本の原種ヤエザクラを観賞する「桜を見る会」は
日本政府が主催する祭りなのに、たった1700万円しか予算が無く
結局自民党が5000万円を自腹です。

たこ足配線で丸コゲの首里城は、年間の保険代だけでも3000万円も
支払われていました。

それで「首相が税金を私物化している」とは、どういう屁理屈なのでしょうか?



ていうか、今時本がちょっと売れたら「2万冊」と言われています。
全国書店に並びアマゾンや楽天では予約段階で在庫が全部なくなり
アマゾンランキングは総合で6位までいって、
数年間にわたりランキングは上位だったのに
「1万冊しか刷っていない!」と言い張られ、弁護士までやとって
係争中だったのです。

その状態で、朝日函館支局の「従軍慰安婦捏造騒動」と
署内集団不倫「パコ西案件」で話題沸騰中の
函館の「パコだて警察」は、朝日系フリーターに対する「匿名の殺害予告犯」として
2014年10月24日、5人できのこ亭に襲撃に来て、
その後、ほぼ毎日脅迫電話をかけてきました。

共産系市民団体は「殺害予告の匿名の加害者」として
有料講演会までやりました。印税横領の件は隠してです。

警察は何て言ったと思いますか?

「著者である事を隠していたのはお前だ!」←ブログで宣伝しまくってましたけど?
「事実を言われ逆恨みし、犯行に及んだのか!」←2011年から集団で匿名でデマで付きまとっていたのは朝日記者たち。正体がばれたらさらに逆切れして荒らし行為を繰り返した。じーちゃんが亡くなった後もやってる。
「有料講演会は言論の自由である!」←じゃあ印税ネコババの件も隠すな
「文句があるなら裁判所で言え!」←書類送検もできずにいたのに、起訴と裁判が決まってんの?
「嫌ならブログを止めろ!!!」←これ警察が言ってはいけない言論弾圧です

まあ、他にもいろいろあるのですが
極めつけは、2014年12月23日天皇誕生日の早朝です。

何と言って弁護士に電話してきたと思いますか?!
唖然すぎてまだ書けない。

そして、2015年12月28日、嫌疑不十分で不起訴になっても
警察は何一つ、合理的で理論的な説明責任を
一切果たさない!!!

どころか、共産党と股間握り裁判官岡口基一となかよぴの
高輪署のお姫様三宅雪子が
翌29日から「きのこ組は殺害予告で起訴された」として
仲間たちと拡散し始めました。

三宅雪子は別件で刑事告訴され起訴猶予2回も食らった事を隠しておいて。

何ていうか、裁判所と警察の中の極左忖度ネットワークと
極左系政治政党って、どないなってますのん?です。


取り合えず、最初の1年間だけで、最低20万部は刷ったと思われます。
1200円×20万部=2億4千万円のお金が動いたはずなのです。

当初、支払われた印税は、1万冊分だけで、かつ、雑費はがっつり引かれ
100万円以下です。

当り前ですが、原稿の為に準備した写真の食材など、全部自腹ですよ?


2011年からずっと朝日と共産と警察に付きまとわれ、
印刷していないはずなのに、本はぼったくり価格で販売され続け、
本のデジタルデータを返して欲しければ「金払え!」と言われる始末。



この国ではとことん「植民地根性」が抜けきれない「フトドキ者」たちが
まだまだ開き直って暴れまくっています。


この国の象徴「天皇」の写真を燃やして踏んづけて
「芸術」というよな連中です。

一般庶民なんて「生ごみ」くらいにしか思っていないでしょう。


これが敗戦国の「苦しきに堪え 忍び」の司法の実態です。



みなさん、こんな日本の実態をどう思われますか?

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか