FC2ブログ

カセットコンロの考察



    

日本製ガスコンロは高いけど人気!
中華製「リスペクト品」はそれなりだけど安いから人気!

まあ、結局、「ニホンセイガイイデス」と
中国のお金持ちが、こぞって日本製を漁ってくださるので
日本キャンプ業界は潤っていますw


着物業界もそうで
中国人のお金持ちが日本にツアー旅行に来て
「ニホンセイクダサイ」と高額な着物を買ってくれるそうなのです。

中国がどうたらこうたら言う人がいるけれど
どの国でも豊かになってくると
目利きをする余裕が出てきて
日本製品の品質の良さに気が付いて
結局日本アゲしてくれているので
そういうお金持ちを呼び込むためにも
どこの国とも「仲良し」して
ウィンウィンしてないといけないのですよ。

日本経済はずっとこれの繰り返して
「品質一番!職人技!」で食ってきたのです。

江戸時代が「黄金の国」と言われたのは
日々の日常品から着物にいたるまで
職人技の芸術品レベル。

庶民の識字率80%越えで
瓦版(日刊紙)や浮世絵(ファッション雑誌)を読んでいた。

街には上下水道が完備され
排泄物は「肥溜め」ですべて発酵処理され
田畑に還元されていたし
すべて天然素材でリサイクルされるので
街はゴミ一つなく美しかった。


現代は商品のほとんどが天然素材ではないから
そんなものをわざわざ「リサイクル」するなんて
時間と労力の「無駄」で
高性能の焼却施設で「完全償却」したほうが「合理的」なのだ。

偽善者って「ペットボトルをリサイクルして繊維にして服にしろ」とか
どこまでもウザイよね。

綿、絹、麻ではなく、化繊の洋服を着て
家中を化学物質で固めろと。

キャンプやったら、火が化繊の洋服について危険です。

よって、ワークマンの「綿かぶりヤッケ」が大人気です。
職人用の作業着も「さすがジャパニーズクール」状態で
売り切れ続出です。


だから、ニセウヨクより、ニセサヨクのほうが
よほど「悪質」なのです。


理論的で合理的な根拠なく
大嘘の「エコ」で「エゴ」を押し付けてきて
反論すると「違憲者 差別主義者」呼ばわりしてくる。

この国の正体は、
目の前で人がおぼれていても
自衛隊が助けようとすると
「違憲だから帰れ」といって見殺しにする
「日本国(民を弾圧する)憲法」で
植民地支配された哀れな敗戦国。


昨今のキャンプブームで
本当の「合理性と実践方法」が見えてきて
そこから目覚める人が多くなってきました。



その火付け役はこの人なんだが
何故かこれに「サヨク」が発狂www



コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか