FC2ブログ

復讐の方法





ある日、共産党支配下の神奈川県警の警官が
「おまいらの吸った煙草のせいで、健康被害が出た!殺人未遂事件だ!」と
複数家宅捜索にきたが
実は告訴状はなく、本部長命令で突入しただけだった。

マンションの隣の奴が、ベランダでタバコを吸ったせいで
病気になった!!!と原告。

そして原告は民事で4500万円の請求をしてきた。


あまりに荒唐無稽な訴えに、被告は逆告訴と提訴の準備中。

しかしこれ、相手は神奈川県警と弁護士なので
絶対勝てる法的復讐の方法を模索中。

そういった感じの事件です。


ちなみに、ぎのごちゃんも警察を訴えたらいいと
警察にいわれたのだが、はたして
それが本当に効果的な復讐になるかというと

志布志事件を見れば一目瞭然。


全くあり得ない内容で町民30人ばかりを取調し
怒鳴り散らし、数名を1年間にわたって監禁し
結局、10年もかかって警察を国賠でうったえてきたが
何億円も訴訟費用を使って
裁判でゲットできたのは微々たる金額。

訴訟費用で大損ぶっこいただけで
全然復讐になっていない。

10年間も罰ゲームってなんだよそれ、だし。


志布志事件の鹿児島県警の本当の「目的」は何だったのか?
この神奈川の事件の本当の「目的」はなんだったのか?

「真実を暴く!名探偵コナン!」もいうとおり
真実とは何かがわからないと
「真犯人」ははらかかえて笑ってるだけ。

志布志事件では関係したと思われる数名が亡くなり
数名が行方不明になって
全部「謎」のままなし崩し状態。

それでいいのかな、日本の「刑事訴訟法」?!

「事件の真相は絶体ばれないように全部なし崩しにすべし!」と
正直に書けばいいのに。

なんか、この国の司法がいかに「ショクミンチ」で
杜撰でいい加減か、
ノーパン股間握り判事のおかげで
よーーーーーーくわかった。


ネオコン日本支部裁判所は、
判事も検事も弁護士も「ノーパン股間握り」で
天皇の写真を燃やして踏みつけながら
裁判すればいいんだよ。

「これがサヨクの表現の自由だ!!!」って。


裁判所は植民地の国民を弾圧するために存在している。


日本人の子ども30万人を
ガラスバッジをお守りと称して
毎日500ベクレルを食わせ、
歩く線量計にした「テロリスト」は
同じ数だけ30万人死ねばいいの。

それだけのことだよ。

テロリストなんだから。

そんな国は他にないわ。

タリバンもイスイス団もダーイッシュも
そこまでの事はしていないさ。

日本のテロリストはどれだけ「えげつない」んだ?



豊臣と家康と天海の呪いは
平将門レベルじゃない。

なんてったって「伴天連追放」を
国家として、まじでやったんだから。



「無差別こども殺人」は
国際法で認められてるの?
日本はこども殺人特区?

んなわけないでしょ。

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか