FC2ブログ

連れ去り合法の日本で、また連れ子殺人事件?!



進藤遼佑くんの父親が犯人と言われる理由!近隣の証言から血が繋がっていないと判明?
https://brandnew-s.com/2019/09/19/shindoryosuke3-tr000/


日本の「こども連れ去り」国際法違反問題というのがあります。

親が離婚する場合、子の親権は当然両親にあるはずですが
日本ではどちらかがどちらかを、家庭内暴力の犯罪者だ!と叫び
どちらかを犯罪者に仕立て上げ、親権をはく奪したうえで
慰謝料と養育費だけはむさぼり続けるのです。

たいがい弁護士と結託した「母親」がDV被害を訴え
警察は父親をDVで犯人に仕立て上げ
裁判所が慰謝料と養育費と親権はく奪を言い渡します。

この「でっち上げDV問題」が全国で多発し
裁判官と弁護士らが刑事告訴されたケースもあります。



そして、DVをまんまとでっち上げ、親権と慰謝料と養育費をゲットした母親は
男を連れ込みます。

養育費を払わず、子の実父からもらった養育費で
父親面する「継父」による
児童殺害が後を絶ちません。


今回のケースは、実の父親をDV犯に仕立て上げて
親権をはく奪したのかどうかまでは分かりませんが
犯人は殺された子供の実の父親ではなかった。

つまり「継父」です。

母親は教職員で、教職員用の集合住宅に入り込んだ年下の「継父」が
子供を殺して何食わぬ顔をしていた事になります。

日本は何気に怖すぎる。

前々からこの「継父殺人」が問題になっていたのに
ずっと放置のままだった「日本の司法」が怖すぎる。


こうやって植民地の奴隷の子どもは
日々、支配者の為の司法に
殺されてきたのです。

夢ではなく、これが現実です。

汚染ワクチンで被害まみれにされ、ガラスバッジで歩く線量計にされ
文句を言えば、警察が襲撃に来て犯罪者に仕立て上げられる。

そこには「合理的根拠」も「理論的な説明」も
まったくありません。

まったくないのですよ。
まともな日本語になっていないのです。


日本の司法の「オワコン」ぶりを
現場で見まくって
ある意味、いい勉強になりましたわ。




これを総理にして、そいつらが司法を操って
復活した安倍首相を名誉棄損で訴え
司法ぐるみで日本の新体制を破壊しようとし
霞が関一丸となっていて反安倍テロを繰り返し
その派閥がまだ、司法の中にいるんです。

そりゃ、まともな日本語なんて通用するわけがありません。
未だに、まともな説明なんて、みじんもないどころか
反安倍ムード満載の「旧ケーサツ派閥」がうろついています。

↓これですよ、これが日本の首相やってたんですよ。まさに悪夢。




コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか