FC2ブログ

福島瑞穂と三宅雪子マネジャと関西生コン












三宅雪子騒動「高輪署が告訴を受理した 慰謝料払え」と
集団でターゲットを脅迫していた騒動は
全部「虚偽」だったわけですが

そもそもマネジャーが、某ユニオン構成員で
関西生コンの事情にも詳しいという
如何わしい奴だったのです。


問題は、「反安倍ならば何やっても無罪」という司法の恐ろしい実態です。

2014年5月から、安倍政権による「霞が関人事大改革」で
反安倍が次々に窓際に追いやられ
「高級官僚」が発狂して
極左やサヨクや中核を総動員で
「国家転覆」をやっていたようなものです。

裁判所と東京地検と警察を使って。



しかし、2018年年末、裁判所の人事改革がほぼ終了し
反安倍という「ネオコン派閥」は空前のともしび。


2014年から5年もかかったが、
反安倍リストは完全網羅され
後はなるようになるでしょう。


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか