FC2ブログ

オオスズメバチ酒の作り方



スゴイ簡単。
アミでとって、トングで挟んで
焼酎の入った瓶に入れるだけ。

オオスズメバチは毒を吐きながら
死んでいきます。


業者とかは、殺虫剤で巣ごと殺して
焼酎に放り込んでいるところもあるらしいが。

基本的に、蜂は「巣」を荒らされない限り「発狂」しません。

だから、オオスズメバチが
単独で飛んでいるとき
人間を狙って襲うこともない。

何より、大きな昆虫程動作が鈍いので
オオスズメバチもどこかにとまったら
歩くのは凄まじく鈍い。

慣れれば箸でつまめるくらい。

確かに、人間から襲えば相手も攻撃してくるし
オオスズメバチの針はめちゃくちゃ太いので
刺されると、毒でいたいのではなく
ぶっといから痛いのです。

オオスズメバチの毒は、実はハチ毒としては弱いのだが、
猛スピードでピストン刺しだから
その痛さは半端ないだろう。

運悪く、巣を壊されて発狂しているオオスズメバチの軍団に出くわして
無差別攻撃で襲われた人は
毒ではなく「痛さ」でパニックになり
病院に担ぎ込まれ、毒は弱いのに
大量のステロイド剤でショック死するのだ。



ハチの「恐怖だけ」ことさら煽って
正しい対処法を教えないってどうなんだろう?

それって「殺虫剤」を撒きまくる事を
正当化するためのプロパガンダでしょう。


ぎのごちゃんも、オオスズメバチを追い掛け回して
大量に捕獲しましたが
一回も襲われていないし、刺されていないし。


あちらからしたら、人間の方がよほど
「大虐殺犯」だろうてwww


yotubeにオオスズメバチ捕獲の動画が沢山あります。
オオスズメバチの蜂蜜漬けなんてもっと簡単で
オオスズメバチが飛んで来たら、
その近くに、蜂蜜入りの瓶を置いておくだけ。
勝手に入って死んでいきます。

オオスズメバチの毒が滋養強壮に良いと言うのはすでに分かっていて
とっくに商品化されています。

昔から日本人は、オオスズメバチや昆虫の毒を
焼酎などに漬け込んで、
民間療法に使っていました。

日本古来の素晴らしい暮らしの知恵です。


みなさんも、チャンスがあれば、
捕獲してみてください!!!

ま、昆虫も減って
日本蜜蜂もオオスズメバチも
めったに見れないが。


ハチがいないって、怖い事だよ。
生態系の破壊だよ。

ロシアでは蜂の大量死は大事件なのだが。

日本では害虫駆除で殺しまくるけど。


日本の昆虫に対する無知と認識が怖い。

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか