FC2ブログ

そばの実 ミネストローネ



 

そばと言えば、麺しか思いつかない日本人だが
そばの「種」を粉末にして練った「麺」です。

で、日本では「そばアレルギー」というのが流行っていて?w
そばの種に毒がある!と信じている人も多いが
そばは膨大な「農薬」がかけられて栽培されているので
「薬害」です。

ロシアのそばは、厳密に管理されて育てられるので
日本産よりぜんぜん安全と言われています。

そばは、米や麦と同じで、穀類なので
お米代わりに雑炊などにしても美味しいです。

では、ぎのご風ミネストローネ

材料を全部きって、そこに、全重量の3%の黒砂糖、もしくは蜂蜜、
1%の天日塩と、好みで唐辛子とハーブ類をいれます。
米のとぎ汁乳酸菌を、全重量の十分の一入れます。
そして、ジップロックで密閉(空気抜きの穴を少し開けておく。これをしないと袋が爆発する)。

夏は常温で、冬は保温機にいれて、人肌温度にして一晩おきます。

すると材料が発酵して、うま味成分をだしまくります。

翌日、自家製パンチェッタを入れて、ことこと煮るだけ。

この「一晩おいて乳酸菌を一気に増やして発酵させる」という工程だけで
素晴らしくおいしいミネストローネになります。


ちなみに、残飯は細かく切って、米のとぎ汁乳酸菌入れて一晩発酵させ
土に混ぜてあげ、土をかぶせて暗所にしてやると、
土の中が発酵してほくほくします。
残飯肥料です。




今だけ?アマゾン販売の4個パックが安い↓

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか