FC2ブログ

政治政党勢力図 遍歴

第42回衆議院議員総選挙
2000年(平成12年)6月
小泉内閣誕生
第43回衆議院議員総選挙
2003年(平成15年)11月
第44回衆議院議員総選挙
2005年(平成17年)9月
第45回衆議院議員総選挙
2009年(平成21年)8月
鳩山⇨菅内⇨野田閣
誕生
第46回衆議院議員総選挙
2012年(平成24年)12月
安倍内閣誕生

何度も言うように、日本は敗戦国でネオコンの私物化の属国だった。
首相官邸にはネオコンが自由に出入りし
ネオコンの為の行政「霞が関」の人事権は
民主主義で選ばれた内閣になかった。

2013年、安倍政権が霞が関の人事権を奪還するも
その「人事改革」は、2018年末までかかった。

2017年1月に官邸から安倍内閣と公安が
ネオコンをつまみ出し、一気に人事改革の最終仕上げにかかる。


行政が丸ごと、ネオコン、共産主義、極左暴力集団の巣窟なのだから
人事改革は大変だっただろう。

裁判所がその総本山だったのだから。



2011年、ただの震災が、人災内閣で巨大災害」になってしまった。

震災後、ただちにベントに取り掛かれば、それで済んだ事。
ヘリで空中視察と言う茶番イベントをやり
ベントが遅れ大爆発。

住民を避難させず、被災者の救出活動もできず
日本は核のまだら汚染。

高濃度汚染地帯に「安全だからガラスバッジをつけて歩いて住め。500ベクレルを食え」。

まさに「悪夢の民主党時代」の核利権のゾンビたちは
行政に寄生し続け、司法を私物化していた。


「フクイチクライシス」は天災ではなく「テロ」である。


地球上最大最悪のテロであった。事件なのだ。
その規模は大きすぎて、なし崩しだろう。

しかし、世界規模の「脱ネオコン」という潮流は代えられない。

世界最大のG20大阪サミットで
ネオコンのゾンビどもは、道頓堀にぷかぷか浮けばいい。

1500年から続いた「奴隷商人ユダヤザビエルテロ組織」による
「潜伏キリシタンテロ」は豊臣秀吉の御霊が退治する!



大阪を丸ごと包囲せよ!!!

まあ、そんな感じの日本です。

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか