FC2ブログ

三宅雪子の大量匿名アカウント




これわかる?「李ひとみ」というひとが
三宅の電話魔ぶりと、意味不明ぶりから、
着信拒否した後の三宅と取り巻きの逆切れツイート。

三宅は匿名アカウントを取り巻き達とパスワードを共有し
匿名のふりで暴言を書きなぐっていました。

そして、匿名の方で暴言を吐くつもりが
自分の本アカのほうでやらかしてしまって
やらかしたら「共同管理者がやったこと」とうそぶく。

てことは、本アカも、取り巻きにパスワードを教えて
共同で書き込んでいたと言う事?

それ、三宅雪子の成り済ましを
容認していたってことになる。

こんな事が、一年中24時間体制で
匿名の取り巻きアカたちを使って行われるわけで
やられたほうは、たまったものではないのです。

それも「言論の自由」と言うなら仕方ないが
問題は、この三宅雪子のやっている事の方が正しいと言う前提で
やられた被害者の方に、警察からかたっぱしに電話がかかってきて
まるで犯罪者のように言われるのです。

民事不介入どころか、
警察が元国会議員の為、介入しまくったのです。

結局三宅雪子の方が刑事告訴で起訴猶予2回ですが
それでも、三宅はまったくこのやり口を止められないどころか
パワーアップしています。


書類送検された後、三宅雪子はいきなり
「私は生まれつき発達障害!」と言い出し
起訴逃れとしか思えない事を言い出しましたが
発達障碍者が、こんな「狡猾なやり口」を思いつくわけがないでしょ!

しかも、ノーパン股間握り裁判官と
Twitter上でやり取りして遊んだり
記者会見でインタビューしたり!

どんだけ「日本の司法」はおかしかったんだ?


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか