盗爺蜂


平成30/04/05(木)2  仏陀の戒め:『三毒』(貪・瞋・癡)
貪・瞋・癡
「貪・瞋・癡」(三毒)の意味を解説したい.
眼光紙背,命懸けで熟読玩味すれば,今の人生が一変し…
必ずや!あなたは極楽気分で豊かな人生が送れる!
このことは飯山一郎が保証する.保障も補償も保証する.
.
さて…
「貪」とは,現状より多くを望むこと.
「瞋」とは,不平不満や怒りや憎悪心を抱くこと.
「癡」とは,愚痴や文句を言いまくること.
ど~蛇? 現世は「貪・瞋・癡」(三毒)が満ちておる蛇労?

「文句たれ」や「足引っ張り屋」が世の中には多く…
ネットにも,年がら年中グズグズ・ネチネチ,何事にも文句をタレまくる者たちが多い.

国会やマスコミも,『三毒』に染まった連中が,何の証拠もないのに「モリトモ!モリトモ!」鼠~て,総理夫人を魔女狩りにかけよ~としている.ほんと,可哀相な連中じゃ脳~www

でも,ま,あれもこれもそれも,み~んな嗤い飛ばして,悠々淡々と見ておればE~だけの話蛇世.

内閣支持率な~んてゆ~操作された数字に一喜一憂せずに,ニッポンの投資家たちは森永製菓を買いまくり,安倍晋三支持!を表明しておる.

昨年の総選挙の安倍支持!という明快な結果.これは(一応は,否応なく)尊重せなあかん.それが民主主義というもん蛇.

野党もマスコミも,民主主義を否定しまくっておるが…
彼らの頭は,「三毒」貪・瞋・癡に犯されておるんか脳~
お釈迦さまも嘆いておられる蛇老.

蛇我,ワシらは日々修行を積んで…
『三毒』貪・瞋・癡から何とか解脱して…
極楽気分で生きていこ~ぞ!>皆の衆
飯山 一郎 (72)

流れ
平成30/04/05(木)3  小ボンボン宅に分蜂群が飛来!
捕獲名人
本日の午後,友人の小ボンボン君からの緊急電話は…
「日本蜜蜂の分蜂群が庭先に来てます!」
「よし,すぐ行く!」と,ワシは絶食青年と一緒に駆け付けた!
行って見ると…
上の写真のように「蜂球」が“青い網”に張り付いていた.
これは,生半可な技術では捕獲できない!
(小ボンボン氏の手には負えない).
ワシと絶食青年がヤルっきゃない! とゆ~わけで…
奮闘すること1時間.見事に捕獲した!

捕獲後,「おめでとう!」と言うと…
小ボンボン氏は毒水(コーラ)を振る舞ってくれた.美味かった.

日本蜜蜂は森に棲む昆虫だが,人間が飼育したほうが増える!
日本蜜蜂は森を元気にし,里山植物や農作物を良く稔らせる.
もし蜜蜂たちが消えたら,植物・農作物は絶滅してしまう.
もちろん人類も生きていくことはできない.

志布志で採れた蜂蜜は『志布志の秘みつ』と言い,この売上代金が養蜂家の財布に入り,巣箱が増え,日本蜜蜂が増え,森が元気になる!という良循環.

この良循環はひとえに皆様が『ぽんぽこ笑店』から蜂蜜を買ってくれ,また飯山一郎が氣張って働いているからなのであります.

来週は,『ぽんぽこ笑店・志布志本社』の庭の日本蜜蜂も分蜂するでしょうから…,飯山一郎,益々氣張って働きます.

分蜂した蜂の群れを,もし,逃がしたりしちゃったら…
志布志の仲間に嗤われてしまいますので.タイヘンです.
飯山 一郎 (72)

盗爺蜂とかいて
トウジハチと読む

さて・・・

「盗」とは蜂蜜を盗むこと
「爺」とはいわずもがなあのじじぃのこと
「蜂」は日本蜜蜂のこと


これは、日本蜜蜂を追いかけまして
蜂蜜を拝借しまくっている
志布志に住んでいるじじぃのことである


とりあえず・・・

日本蜜蜂は手乗り蜂で
ほぼ、もふもふのちっちゃい「ヒナ」みたいで
昆虫とは思えぬ可愛さで

オマケに秋には美味しい蜂蜜も拝借出来て
一石三鳥のペットである

しかも!
オオスズメバチに襲撃されたら
網で捕獲しまくって
スズメバチ焼酎までいける!

羽生君もハチマニアだよ!



コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか