げ・・・げたしょくにん?!

※受入先追加※2名募集!!桐下駄や桑細工など伝統工芸技術の習得・普及活動に取り組みませんか?

群馬県沼田市

 

【こんな方を求めています!】

  ● 伝統工芸の技術の習得に関心がある方

  ● 技術伝承を通じた地域の魅力発信、地域文化の保存に携わる意欲がある方

 

 沼田市は、古くから木材産業が盛んに行われ、桑細工・桐下駄・指物・碁器などの地域に根ざした伝統工芸品が生産されています。

 しかし、近年は伝統工芸士の高齢化や後継者不足により、技術の継承が厳しい状況となっています。

 沼田市の地域文化の"継承"と"発展"のために、あなたの力を貸してくれませんか?

 

 活動拠点は、市内の伝統工芸士の工房が主となります。

 現在、予定しているのは次のとおりです。

  ※受け入れ先に「吉澤指物店」を追加しました!

 

NEW!<吉澤指物店>

「沼田指物」

 指物は釘などの接合道具を使わず、木のみで組み合わされる技法で「木工のまち沼田」ならではの伝統工芸です。三代続く指物師、吉澤指物店では、漆塗りに加えもみ殻や海外の砂などを用い、独特な仕上げを施しています。伝統的な技術を現代風にリデザインした漆器から普段使いの食器、小物から家具まで幅広くオリジナルの一点ものを提供します。

 

 

 

<沼田桑細工(沼田こけし工芸)>

 「沼田桑細工」

 奥利根産の桑を材料とし、伝統のロクロ技術によって作り出されたもので、桑の木目の美しさ、上品さは多くの人に親しまれています。

 

 

<丸山下駄製造所>

 「沼田桐下駄」

 沼田桐下駄の歴史は古く、木材の集積地として木工業が最盛期であった戦前や戦後の間もない頃は相当数の下駄職人がいましたが、服装文化の変化に伴い年々その数は減少し、現在はほんの数名のみとなっています。奥利根の厳しい自然条件のもとで育まれた優良材からより多くの製品を生み出す独特の技法を用い、美しく、軽く、ぬくもりのある桐下駄を一足一足まごころ込めて手造りしています。

 


地域おこし協力隊HPより

 https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/search/detail/15024


下駄職人おもしろそう!!!

募集してみよかな?www


ぎのごちゃん、めちゃ地域おこし
しまくれるとおもうけど?www


志布志もあるwwwwwwww



【鹿児島県志布志市志布志町志布志…】志のまち志布志市で地域おこし協力隊募集!!★現在8名活動中★

鹿児島県志布志市

志布志市は、平成18年1月1日、松山町、志布志町、有明町の3町が合併して誕生した、総人口32,462人、総面積約290平方キロメートルのまちです。鹿児島県の東部、宮崎県との県境に位置し、南東部は志布志湾に面しています。海岸部一帯は、日南海岸国定公園に指定されるとともに、南九州地域における物流拠点港湾として、整備が進められています。
志布志市の基幹産業は、先人たちの開拓精神が息づく広大な農地で営まれる特色ある農林水産業です。豊かな太陽の恵みと大地から湧き出でる良質の地下水は、高品質の農産物を育みます。中でも、お茶、ピーマン、イチゴ、メロンの品質は高く、いずれも県内有数の産地となっています。また、肉用牛をはじめとする養豚、養鶏などの畜産業も志布志市の基幹産業の大きな柱であり、高品質で安心、安全な生産によるブランド化へ向けた取り組みを進めています。

募集概要

●農業公社研修指導員(1名)
農業指導技術の習得をしながら、ツーリズム事業のサポートを行う。
●ITタブレット端末(1名)
IT技術を活用した地域振興及び技術指導

 志武士ししまる

募集要項

  • 雇用関係の有無
    あり
  • 業務概要
    ●農業公社研修指導員(1名)
    農業指導技術の習得をしながら、ツーリズム事業のサポートを行う。
    ●ITタブレット端末指導員(1名)
    IT技術を活用した地域振興及び技術指導
  • 募集対象
    (1)年齢20歳から49歳までの方(平成30年4月1日現在)
    (2)3大都市圏、政令指定都市、都市地域、又はそれ以外の条件不利地域のうち一部条件不利区域以外の区域に在住の方
    (3)普通自動車運転免許証を取得しており、自動車もしくはバイクを有している方(購入予定可:志布志市の業者も紹介もいたします)
    (4)Word、Excel、PowerPoint、インターネットの基本的なパソコン操作ができる方(PhotoShop、illustrator等の操作ができれば尚可)
    (5)地域になじみ、地域住民と協力しながら地域活動に取り組める方(住民地の自治会に加入していただきます。)現地域おこし協力隊と連携をとり活動できる方。市のイベントに積極的に参加できる方。
    (6)活動終了後、起業・就業し、定住する意欲のある方。定住へのビジョンをお持ちの
       方。
  • 募集人数
    2名程度
  • 勤務地
    ●農業公社研修指導員(農政畜産課農政係)
    ●ITタブレット端末指導員(学校教育課指導係)
  • 勤務時間
    月曜日から金曜日までの9時00分から17時00分(7時間)まで。ただし、必要に応じて休日(祝日)活動を行うことがあります。
  • 雇用形態・期間
    志布志市嘱託職員(身分は市の職員であるため、原則市の規則に従って活動を行ってもらいます。)
    平成30年4月1日から平成31年3月31日まで(着任日は応相談。それ以降は最長3年間の採用更新があります。しかし、地域おこし協力隊としてふさわしくないと判断した場合は、任期中であってもその職を解くことができるものとします。)
  • 給与・賃金等
    報酬 月額173,600円
  • 待遇・福利厚生
    (1)社会保険(健康保険・厚生年金)・労働保険(雇用保険・労災保険)に加入します。※自己負担があります。
    (2)住居は月額40,000円(敷金と礼金を含む)まで市が負担します。
    (3)パソコン、携帯電話、タブレット端末等は市が準備いたします。
    (4)活動に関する経費(実費)は必要に応じ支給します。
    (5)休日は、土・日曜日、祝日、年末年始です。(その他有給休暇あり。)
    ※活動内容に応じ、調整する場合があります。その際は振替対応です。
  • 申込受付期間
    2018年03月27日~2018年04月30日
  • 審査方法
    (1)第1次選考(書類選考)
    地域おこし協力隊応募用紙を記載のうえ、志布志市へ提出。
    「応募動機」、「どのような取り組みを行いたいのか」等を記載していただきます。
    場合によっては提出書類の内容について聞き取りを行います。
    (2)2次選考(面接)
    第1次選考合格者を対象に現地面接を行います。会場までの交通費は、一部負担します。詳細については、対象者に別途連絡いたします。

    (3)最終結果
    最終結果は、電話もしくは文書で対象者に通知します。
  • 参考URL
    志布志市役所ホームページ【トップページ→採用・募集で募集内容等を確認できます】
    http://www.city.shibushi.lg.jp/
    志布志市地域おこし協力隊Facebook【志布志市ホームページ下部分】

お問い合わせ先

志布志市役所企画政策課地域政策係
〒899-7492 鹿児島県志布志市有明町野井倉1756番地
TEL:099-474-1111(内線257) FAX:099-474-2281

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか