逆切れ逆恨み根性ともいう

平成30/02/27(火)3  「破滅願望」はコドモの証拠
学校が火事で燃えないかな~
崩壊論を言う者には憎悪心や鬱憤がある
photo
「学校が火事で燃えないかな~」
こんな願望が小児の発達段階の或る時期に出る.

「いまの会社なんか,ツブれたほうがE~!」
こんなヤケっぱちは,コドモの心理状態だ.

副島隆彦氏は,2月初旬の米国発の大暴落を見て,金融と株式の「崩壊」を予測した.
新井信介氏は,「国家のシステム破綻が始まっている」
(記事)と,無知な国民や政府を憎悪しながら鬱憤を発散させている.

上の両者に共通するのはルサンチマン(「ビンボ~人」根性)である.
財布と心が「ビンボ~」な者は,いたずらに国家社会を憎み続け,「崩壊」を願望する.

20年も前から,「北朝鮮,韓国,中国の崩壊」をネットや著書で予測し続けてきた識者たちの深奥には,ルサンチマン(強者の“崩壊”を願う鬱結(うっけつ)した弱者の心情)がある.

ルサンチマンや憎悪心を抱くと,世界が見えなくなる.最善・次善の対処法が取れなくなって,失敗の連続.悪循環.

彼ら「崩壊論者」のルサンチマン・憎悪心を“他山の石”として,冷静沈着・沈思黙考・淡々と生きる胆力をハラに据えようぞ.>皆の衆
飯山 一郎 (72)


わたぴの才能が認められないのは
全部社会のせいだーーー!!!

このドブスがっ!!!www

と、言いたくなるような人が
世の中にはたーーーくさんいますね

そもそも、別に他人にどう思われようが
しったこっちゃないのですが

能力のない人は自分で自分を認められないので
他人に「承認要求」をしますね。

ないものはないんだから、悪あがきせず
あっさり認めれば楽になりますわよwww


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか