マキャベリ

平成30/02/23(金)5 本稿は,飯山一郎の「政治論」の肝心要です
政治の本質は闘争である
本質を忘れると床屋政談
取っ組み合いではない殺し合いなのだ.
政治の本質は闘争である
  • 政治の本質は,国家権力と国家利権を巡る闘争である!
  • このことを忘れた政治論は,政治音痴の床屋政談である.
  • 「政治」を語る場合は,個人的な「好き嫌い」や「善悪」を徹底的に排除して語らないと…
  • 小中学生の作文みたいな…
  • 「ボクは小泉首相は好きですが,安倍首相は嫌いです!」といった“感想文”になる.
  • これは「それがど~した?」で終わりになる幼稚な感想文だ.
  • 実際,ブログにある政治論の大半は…
  • 安倍首相が好き(ネトウヨ)の,嫌い(だから早く辞めて!派)のといった個人的な好き嫌いをクドクドと書くだけの感想文.
  • あるいは…
  • 「安倍首相も加計疑惑も悪い!」といった幼稚な『善悪論』のオンパレードなので,読む気が失せる.
  • そら,重箱をクジってアラを探せば悪い部分も,ある!…鴨ww
  • しかし…
  • 部分的な善悪論だけで「安倍晋三の政治の全てが悪い!辞めろ!」となると,その「善悪論」のほ~が,だんぜん悪い! (爆)
  • 「ヤツは敵だ.敵は殺せ!」← これが政治の本質だ!と喝破した(見抜いた)のは,埴谷雄高という政治思想家だ.
  • こんなことは認めたくないだろうが…,
    しかし,「政治のなかの死」は,異常に多いのが現実だ.
  • 日本の総理大臣,アメリカの大統領,新聞記者,政治運動家…,おびただしい方々が殺されてきた.
  • 「敵」だから殺されたのだ.利権とカネ儲けの邪魔をする「敵」だから殺されたのだ.
  • 「ヘリから吊るすぞ!」 こういう“殺し文句”で,日本の首相たちは脅されてきたのだ.殺された首相も多い.(記事)
  • 政治とは,巨大な国家予算と国家利権の奪い合いなので,文字どおり「命懸け」になる! ときには「命」まで奪われる….
  • 政治の世界では,「殺人」は異常なことではないのである.
  • 政治の本質は「ヤツは敵だ.敵は殺せ!」 ←この世にも怖ろしい政治の法則こそが政治の本質なのである.
  • 一般の市民とは全く違う,世にも怖ろしい状況の中で,(文字どおり)「命懸け」で生きている首相(政治指導者)たち….
  • そういう「常に“死”を意識した」政治指導者たちを,一般市民の感覚で無造作に批判するのは,そもそも大間違いなのだ.
  • 「大間違い!」と言ったのは,ワシが最初ではない.
  • 最初は,5百年以上も前の政治学者=マキャベリである.
  • マキャベリを読まないと,政治を語る資格はない!
  • これは世界の常識です.
飯山 一郎 (72)



ニッコロ・マキャヴェッリ(イタリア語: Niccolò Machiavelli, 1469年5月3日 - 1527年6月21日)は、イタリア、ルネサンス期の政治思想家、フィレンツェ共和国の外交官。

著書に『君主論』、『ティトゥス・リウィウスの最初の十巻についての論考(ディスコルシ)』、『戦術論』がある。理想主義的な思想の強いルネサンス期に、政治は宗教・道徳から切り離して考えるべきであるという現実主義的な政治理論を創始した。日本語では「マキャヴェリ」「マキャベリ」「マキァヴェリ」「マキァヴェッリ」など様々な表記が見られる。


 

ユーツベでマキャベリ探したけど
日本語のやつはほとんどない

ぴーちゃんでマキャベリやるか?

「はーい!ぴーちゃんです!きょうはぁーまーきゃべりくんについて、れくちゃーしてあげkdjflh」

あーーーーーーーーーー

バン?削除?トウケツ?!


という感じで、正規軍マキャベリズムは
日本では非正規軍ネオコンの敵!なので

開始3秒でバンだとおもうー


え、その前に、パネルタッチ操作できるようになったんか?

あのな・・・

まだよーわからんねん・・・

こないだ、ブルートゥースイヤホンで
喋ってるつもりやったら
繋がってなくて
本体からの音を
イヤホンからの音やと思ってしゃべっててん

ツイキャスとか、複数でできるらしいねんけど
まず、だれがどのパペットにして
名前はどーするかとか
凄まじい低レベルな企画段階やねん

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか