FC2ブログ

記者として最低限果たすべき裏付け

安倍首相、また朝日非難=自民議員FBに書き込みも

2/13(火) 12:13配信

時事通信

 安倍晋三首相は13日の衆院予算委員会で、森友学園が開設を目指した小学校の設立趣意書に「安倍晋三記念小学校」と記載されていたと報じた朝日新聞に対し、「全く違ったのに訂正もしていない」と述べ、5日の同委に続き非難した。
 
 朝日新聞は6日付朝刊に、報道に至った経緯を掲載。これを取り上げた自民党の和田政宗参院議員の同日付のフェイスブック(FB)には、首相のアカウントで「哀れですね。朝日らしい惨めな言い訳」などとコメントされている。希望の党の今井雅人氏は、書き込んだのが首相自身かと質問。首相は自分だと認めた上で、「記者として最低限果たすべき裏付けを取らなかったことに全く言及がなく、あきれた」と語った。 


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00000080-jij-pol




朝日は籠池のインタビューで
「安倍晋三記念小学校」だと言った。
朝日はそれを真実であるかのごとく報道。

大騒ぎ

のち、財務省が黒塗りのコピーを開示。
その黒塗りの部分に「安倍晋三記念小学校」と
書かれているかの如く朝日は報道。

大騒ぎ

が、どうみても黒塗りの部分に
「安倍晋三記念小学校」という9文字は入らない。

のち、黒塗りが開示されたら「開成小学校」だった。

そして麻生に「朝日は煽ったろ、正直に言えや」と突っ込まれる。

そして全然謝らないので
安倍首相に「哀れ 惨め」とフェイスブックに書かれるも謝らない。

そして「呆れた」に至った。


朝日がなぜこれほどまでに落ちぶれたかというと
まず、元々の社風があり、人事争いがあり
朝日の中で足の引っ張り合いがあり
それが記事に滲み出て
結局、誰も謝れない、訂正もしない、そして
「エビデンス?ねーよそんなもん!」と開き直る。

まさに・・・
極左の内ゲバ状態

というか、
ネオコン派閥のスポンサーマネーに巣くわれて
にっちもさっちもいかなくなったと思っている。

そこに自浄作用が働けばいいが
原発関連を詳しくやろうとした
テレビディレクターは不審死を遂げたり。

まさに、内ゲバ。

古館も降板し、朝日とおさらば。
まともな人はみんな逃げていき
OBは現朝日を嘆く。


記者の名誉とは「裏とり」をやったかどうかだけなのである。
どこまで相手から情報を引き出すか、だけである。

ジャーナリズムとは「事実をありのままに書く」事だから
着色も味付けもいらない。
やり倒すならば、報道ではなく、評論家、活動家、小説家なのだ。
もしくは、荒らし、野次馬、素人、一般人。

本当のプロの記者に何人かあったが
話しを聞きだすのが凄まじく上手で
本人すらあやふやな「会話」を見事にまとめる。
本人がそれを読んで、「そうそう、そういうこと!」と納得させられる。

ちなみに、「いや、全然違うやんこれ?!」という調書を書くのは
警察だがwwwwwwwwww

「籠池はこういった」という記事なら事実だからいいけれど
「籠池が認めた」となると、まったく意味が違ってくる。
悪意のあるミスリード、不正報道である。
朝日は常に、他人のミスには「悪意」とレッテルを貼り続けた。

つまり、朝日のミスは悪意であり、
ミスではなく意図的なら確信犯である。

こういう事を繰り返しすぎて
社として感覚がマヒしている。

そこに最高裁判事でてきて
朝日と同調してパンツ一丁バカッター。

呆れて物が言えない。


コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか