薬草色素抽出中



これはある草をあーしてこーして
その粉を試験管の中に入れ
アルコール、水、油に入れて
色素の出具合を「見物」しています。

これで色素が抽出できれば
そこにあれとあれをまぜて
グリーンファンデできるず。

食っても飲んでも大丈夫なファンデーション!


何故わざわざ、試験管でやっているかというと

そこには深いわけがあるのです。











ちょっとしかないから、ドンブリや茶わんでできない。
オイルももったいないから。

科学というのは、最低、自分でできる確認をする事。
自分でできなければ業者に資材を渡して依頼して
事実確認をする事。

全く何もせず、空想と妄想を語るのは
「おバカさん」か「くるくるぱー」であって
時間の無駄だし公害である。社会の歩く粗大ごみである。

とおもって、今日も乳鉢で
あらゆる食材をぐりぐりぐりぐり・・・



だれか、ぎのごちゃんに
実験室と電動業務用乳鉢と
畑をちょうだい。

きっと、すさまじく
全国美少女軍団に
社会貢献しまくるとおもふの。

実験室のカベはピンクじゃなく
漆喰塗り倒して
ムーミンではなく

菅直人の呪い画像飾るから(爆w)

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか