極左と裁判

3.12 フクイチ大爆発 ガン直人のアホーマンスで大惨事
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-10063.html

『菅総理の海水注入指示はでっち上げ』

最終変更日時 2011年5月20日


福島第一原発問題で菅首相の唯一の英断と言われている「3月12日の海水注入の指示。」が、実は全くのでっち上げである事が明らかになりました。

複数の関係者の証言によると、事実は次の通りです。

12日19時04分に海水注入を開始。
同時に官邸に報告したところ、菅総理が「俺は聞いていない!」と激怒。
官邸から東電への電話で、19時25分海水注入を中断。
実務者、識者の説得で20時20分注入再会。

実際は、東電はマニュアル通り淡水が切れた後、海水を注入しようと考えており、実行した。
しかし、 やっと始まった海水注入を止めたのは、何と菅総理その人だったのです。

この事実を糊塗する為最初の注入を『試験注入』として、止めてしまった事をごまかし、そしてなんと海水注入を菅総理の英断とのウソを側近は新聞・テレビにばらまいたのです。

これが真実です。

菅総理は間違った判断と嘘について国民に謝罪し直ちに辞任すべきです。
http://archive.is/3RSeq


朝日新聞 WEB RONZA(朝日新聞2012年2月6日付、「プロメテウスの罠、官邸の5日間35」抜粋)

元警視総監の伊藤哲朗が東電幹部と交わした会話にて、福島第一原発から全面撤退した場合は、福島第二原発にも影響が及び、福島第二からも撤退しなければならない事態に発展すると掲載された。また、菅元総理が、「プラントを放棄した際は、原子炉や使用済み燃料が崩壊して放射能を発する物質が飛び散る。チェルノブイリの2倍3倍にもなる」「このままでは日本滅亡だ」と発言したと記載した。
ウィキより

2013.7.16
菅元首相が安倍首相を提訴 原発事故めぐり「メルマガで中傷記事」
http://www.sankei.com/politics/news/130716/plt1307160012-n1.html

2015.12.3
「真実の勝利」 安倍首相が“勝利宣言”
http://www.sankei.com/politics/news/151203/plt1512030029-n1.html


安倍総理のウソ

2017-02-23

 安倍総理サイドがメルマガの内容が虚偽であったことを一審、二審で認めたと私がブログで述べたことについて、複数の方から質問がありました。一審、二審の裁判記録を見ていただければ明らかになりますが、要点だけまず説明しておきます。

 安倍総理は2011年5月20日付のメルマガで、次のように書いています。「12日19時04分に海水注入を開始。同時に官邸に報告したところ、菅総理が『俺は聞いていない!』と激怒。官邸からの電話で、19時25分に海水注入を中断。(中略)やっと始まった海水注入を止めたのは、なんと菅総理その人だったのです。」そして翌日、安倍総理のコメント付きで同じ内容の報道が読売と産経新聞の一面に掲載されたのです。

 しかしその後5月26日になって、東電自身が海水注入の中断はなかったと発表。5月27日付の各紙が報道。また吉田所長の調書でも海水注入の中断を東電の武黒フェローから指示されたが、吉田所長は自らの判断で海水注入を継続したと述べています。

 こうした東電の発表もあって、安倍総理側は裁判の過程でメルマガで述べた「海水注入の中断があったと」いう主張を取り下げ、「菅総理が注水を止めた」というメルマガの主張もしなくなりました。

 つまり、安倍総理が最も強調してメルマガの読者に伝えようとした、「やっと始まった海水注入を止めたのは、なんと菅総理その人だったのです」との記述がウソであることを安倍サイドは裁判の過程で認めたのです。問題のメルマガは裁判が始まった時点では削除も訂正もされずに、アーカイブとして公表されていました。こちらから訴状で求めた削除要求は拒否しながら、裁判の進行過程で安倍サイドは問題のメルマガを一方的に削除しました。つまり,ウソであることがはっきりしたために安倍サイドが自ら削除したのです。

 以上が安倍総理サイドがウソを認めた過程です。

 裁判所はそうした安倍総理のメルマガの内容が間違い、つまりウソであったことは十分認識しながら、それでも「名誉毀損には当たらない」と判断したのです。政治家同士の争いに巻き込まれるのを避けたのかもしれません。納得のいかない判断です。

 裁判記録を読みたい方には申し出ていただければ協力します。もっとも膨大な量なので、ポイントだけを読んでいただければよいと思います。

http://archive.is/Uw18E

2017年02月27日
森友学園問題「法的措置は?」追及の民進議員に
「首相は訴訟をすることに慎重でなければならない」 
菅直人氏引き合いに安倍晋三首相
http://www.sankei.com/politics/news/170227/plt1702270016-n1.html



そもそも・・・
吉田調書なんて
誰も信用していないと思うがwww



ちょっとググればわかる。
3,12早朝、ガン直人がヘリで視察なんて
とちくるったパフォーマンスに合わせて
フクイチの現場作業は大混乱。

そして3,12の15時すぎ、大爆発。

あげく、ガン直人は発狂し続け
海水注入の時も発狂し、
取り巻き達が一旦中止と言い出した。

結局、現場では中止していなかったとしているが
何と、その後「海水注入は菅直人の英断!」と
ありえないイメージアップ作戦。朝日と!

そこを、あべちゃんは、突っ込んだのです。


通常の一般常識をもってすれば
そうとしか読めないのだが

ガン直人は「海水注入を止めさせたとデマを書かれた!」と
4年以上も言い続けているのです。

裁判に負けても言い続けているのです。

極左たちの裁判暴力の自由って
どんだけ無限大なわけさ?!www


ガン直人のとち狂った発狂が
「止めさせた」んだから
それは総理としての責任ですが。


それに、メルマガの主旨は
「海水注入を菅総理の英断とのウソを側近は新聞・テレビにばらまいた」
です。どう読んでも。

負けてなお、日本語の文章が理解できないなんて
「ピカピカの一年生 こくご」から
やり直したほうがいい。




あべちゃんが裁判で勝訴した2015年12月3日
このちょっと前
ぎのごちゃんは検察庁で
お話をしたのでございます。


検察って凄まじくアレだから
しっかりしろと散々脅されていたのだが
何ていうか・・・

案外まともやんか!という印象がwww
詳しくはまだひみちゅほごほうー。

2015年3月頃から
一気に、警察・検察の方向性が
ネオコンから脱ネオコンになった感じ。
現場では。

残すは、マスゴミ司法記者クラブと裁判所界隈か・・・。


官僚の下ネタ、議員の下ネタ
マスゴミの下ネタ、次は裁判官の下ネタかな?

なーんて思ったりして。

バカ主婦ファンたちは、隠し撮りのDVD空中散布を
熱望しているようだが

プーチン形式で
アルタの巨大画面で一挙大公開!!!なんて
あるかもしれないぞ!!!w

コメント

コメントの投稿

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか