FC2ブログ

日本の神様は石に座る



日本の「石庭」に何で大きな石が
飾られているかというと
あれはオブジェではなく椅子なのです。

神様が庭の椅子に座って
家を見守ってくれるのです。

仏壇が庭に対面するように配置されるのは
ご先祖さまと神様が対話するためです。


日本人の宗教観は独特で
神様は日常にそこらへんに普通にいるので
常に「見張られている」「みられている」わけだから
悪い事をしたら「罰が当たる」という発想に。

悪い事をしても教会でザンゲしたら
チャラになるキリスト教徒は真逆です。

日本では悪い事をしたら
必ず罰が当たるのです!

閻魔様も見ています!






なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか