FC2ブログ

正しくは「今上天皇」「天皇陛下」


今上天皇
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

今上天皇(きんじょう てんのう)は、その時々における在位中の天皇を指す言葉[1]。「今」の「上(上様)」の意をもって呼ばれる「今上(きんじょう)」[1][2]はそれだけでその時代における皇帝や天皇を指す語として成立したが、「天皇」と繋げれば日本独自の名称となる。「陛下()」と繋げて「今上陛下」と呼ぶ例は、大正時代から確認できる。

~中略~

現代的用法

公的用法

政府などの公的機関および主要メディアなどでは、皇室典範に定められる敬称「陛下」を入れて「天皇陛下()」と呼称することが一般的である[注 3]一方、天皇制廃止論(君主制を維持している諸外国の君主制廃止論に相当)に立つ者、基本的に敬称を避ける傾向にある学術的な世界に身を置く者は、単に「天皇()」と呼称する(内閣総理大臣と同じく、肩書きでもあるため。


というわけなので
マスゴミ関係者が敬称を略して書く時は
「呼び捨て」にしているのです。

日本国民の象徴を「呼び捨て」なのですよ。

わかりますか?敗戦国の植民地の奴隷扱いされている
日本国民のみなさま!

つまり、日本国民を呼び捨てにしているのと、同じなのです。

気が付いていました?
マスゴミの高笑いを。

天皇陛下は国民の象徴なので
国民が「天皇」というのと
報道関係者が「天皇」と書くのとは
全く意味が違うのです。

この違いに気が付いていない日本人奴隷。

いいですか?日本の象徴「天皇陛下」の写真を燃やしてふんづた
あいちトリエンナーレには税金12億円がつぎ込まれ
県民から苦情電話が来ると
「脅迫電話」として晒し
愛知県警と共に「脅迫」として対応する!と言っているのです。

みなさん、こんな地方行政をどう思われますか?
日本人が選挙で選んだ「安倍内閣」の意向とは
全く逆の事を繰り返す日本各地の「地方行政」とは
一体何なんでしょうか?

民主主義に
平気で反している反日活動を
税金で行うなんて、
どう思われますか?!




なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか