FC2ブログ

マツコ VS 立花






ネットで「言論活動」やってるのは
ほとんどが「マスゴミ業界」の範疇の人たちなので
右であろうが左であろうが
「炎上」で「集客」出来る範囲で
お互い「ウィンウィン」でいこうよ、というのがある。

だから、お互い一線を越えず、
良くも悪くも「核心」にたどり着くつもりがない。

だから「マッチポンプ」「はぐらかし」と言われているのだが。

しかし、相手に対する「攻撃」が
一線を越えてしまって「本気」になることがある。


マツコが番組で、選挙期間中に
「N国の支援者がキモチワルイ」と言い
立花孝志だけではなく、視聴者まで怒らせ
番組のスポンサーを不買運動!となり
マツコは反論ではなく「裁判」にすると言い出し
言論には言論で!と立花に詰め寄られ、と
こういう状況になっています。

カズヤチャンネル的には、
そのうち「和解」じゃないかと予想している。


「言論の自由」は保障されているので
お互い徹底的にやればいいのに
「裁判」と言い出した時点で
マツコにがっかりしたのは
大勢いたのではないだろうか?

ただの言い合いなのに、
「裁判」って言い出したから、大炎上になったんでしょ?
なんでそこを隠すかな?

もっと大きな目で見た時「放送利権」に文句言えば
「訴えるぞ!!!」という流れを作りたい人たちがいる訳でしょ?

言論ファイター失格でしょう?



そもそも、証拠をこれでもかと上げていき
相手の矛盾を徹底的にあばき
真実を突き止めるための過程しにかすぎない「言論」。

それを「裁判」で止めさせるって
「下水道のふんずまり」だ。

そのうち、そこが腐って崩壊するぞ。

ネオコンの目的はそこなんだけどね。
言論の崩壊と内乱。



皆さんはどう思われますか、この騒動?

なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか