FC2ブログ

ロシア軍はエリート 自衛隊は違憲



敗戦後、日本国の国民と尊厳を守る「憲法」が
国民の命を守る「日本軍」を「違憲」だとしてるんだから
「憲法」の正体は分かりそうなものなのに
何十年間もそれにきがつかない「国民」は
すっかり家畜根性が染みついてしまっていた。

植民地日本の「元国民」の命を守ることが「違憲」なら
警察も「違憲」のはずだが、違憲ではない。
つまり、「元国民」の命をまもるのではなく
憲法が守る「エセ国民」を守る機関だからだ。




「自衛隊は違憲なんだ!違憲なんだ!」

そう叫ぶ三島に膨大な「ヤジ」を飛ばして
声が聞こえない。

その行為は見事な「妨害」で
威力妨害で、言論の自由を保障している憲法はずの憲法違反。

はい、憲法で守られている「エセ国民」が憲法を守っていません。
憲法のレベルはその程度の物なのです。

本来なら、集団で妨害を加えた連中は
かたっぱしからトッ捕まえればよかったのに、やらない。

「憲法」にとって都合の悪い事を言われるたび
大勢で一斉にヤジを飛ばして「妨害してやる」と
旧日本国民を脅す宣言がなされたのです。


ダメリカの中のネオコンとCIAが世界各国で「やらせ」をしていた事も
すっかりバレバレになりました。

日本の官邸の中にもネオコンが居座っていた事がバレ、つまみ出されました。
憲法で日本国民を守れないなら、経済力で日本国民を守る手段にでました。
それは功を奏しています。

在日米軍も、自衛隊を盾にする「居直り強盗」ではなく
自衛隊の傭兵として、日本を守る方向へ方向転換中です。

そして、やっと「インチキ憲法」改正へ動き出しました。




いいですか?国家と国民を守る職業「軍人」は
本来はエリート職なのです。

戦時中は、軍学校の学生が地元に休暇で戻ってきただけで
町内揚げて敬礼してお出迎えお見送りしていたのです。

その軍人を「従軍慰安婦集団レイパー」だと叫んでいる連中の目的は何ですか?!

「国家を守る」という事がどういうことか
家畜が理解するには、もう少し時間がかかりそうだ。




演説や講演を、聴衆の聴く権利を妨害し、
大声を張り上げて複数で「言論妨害」することと
ヤジを飛ばす事は、まったく別物なのです。

子供に質問され、まともに説明できないでしょ。

「言論妨害」は犯罪です。

誰一人捕まらないってどういうことでしょう?
つまり、またやってもいですよと、警視庁がお墨付きを与えたのです。
共産主義と警視庁とは持ちつ持たれつでしょうか?
そういう派閥が、まだ幅をきかせていて、
にっちもさっちもいかないのでしょうか?

法的手続きを飛び越えていますね。

三島事件の時から、何一つ変わっていないなんて
ちょっと「アレ」すぎるわ。



なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか