FC2ブログ

伊藤詩織とジャーナリストビザ

伊藤詩織さん事件、もう一つの“ブラックボックス”とは?

2017年12月7日

 いわく、ビザ取得のための書類として、契約書、推薦書、そして所属先が発行した、顔写真入りIDカードが必須であること。「ジャーナリスト」は自称すれば誰でもなれてしまう上、出版社や放送局に所属していないのにも関わらず、口利きをしてもらいビザ必要書類を得るケースが後を絶たない。アメリカ移民局もそれを知っているため、IDカードがあれば万全だというのだ。

https://www.excite.co.jp/news/article/Harbor_business_155836/

元TBS記者の山口さん「なだめるような気持ちで性行為に応じた」伊藤詩織さんの主張に反論

7/12(金) 15:47配信

数時間後にワシントンに帰るということもあり、イライラもしていた。伊藤さんは謝って、シクシクと少し鼻をすすって泣くようなことがあり、「(ワシントン支局で働くことについて)私は不合格ですか」と繰り返し繰り返し言った。強く言いすぎたのかなと。帰ってもらっても良かったけど、黙ってほしいというのが先にあった。(状況を)改善しようと、なだめるような気持ちで(性行為に)応じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190712-00009886-bengocom-soci



「冷静にお話がしたいと思っているのでこのようにメールしています。介抱してくださったというのであれば、その点については感謝します。ですがそんな意識不明の私に避妊もせずに行為に及び、それ以降私は妊娠したらどうしようという不安の中にいます。山口さんは私が妊娠した場合のことをお考えですか?私はこれから一生懸命仕事をしていこうと思っていた中、今は妊娠してしまったら働けなくなってしまうという恐怖でいっぱいです。」伊藤詩織 2015-4-18 22:44
(伊藤詩織『Black Box』86頁

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-13172.html

山口と伊藤はアメリカの「ピアノバー」で、客とホステスとして合う。
山口がTBS関係者だと知り、就職あっせんをお願いする。

しかし、アメリカではジャーナリストビザの取得は非常に難しい。
実績も経歴もない伊藤がビザを取得するのは困難。

山口が日本に一時帰国した際、会うことになる。

2015年4月3日
寿司屋を出たころには「べろべろに酔っぱらってゲロまみれで帰れない状態」。

翌日アメリカに帰る予定だった山口は
伊藤を一緒にホテルに連れて行く。

ホテルでは「不合格ですか?」と呪文のように繰り返した。

そしてなるようになる。


後日、9日に生理ありで妊娠の可能性はなかった。
17日病院に診察に行く。

18日、伊藤は山口に「妊娠」をにおわせ脅す。

伊藤
>レイプドラッグを盛られ意識はなかった!殺されそうになった!←診断書無し

山口
>合意だった!



https://notquicka9.hatenablog.com/entry/yamaguchi-mondai


結論。
アメリカでジャーナリストビザを取得できていない正体不明者を
日本で「ジャーナリスト」として紹介し
「レイプドラッグ殺人未遂事件の被害者」として
連日連夜放送した「日本のマスゴミ」は
世界の恥。



アメリカだけではなく、EUでも身元不明者は「ジャーナリスト」と名乗れない。
犯罪に悪用される可能性があるからだ。


正体不明のしばき隊のような集団が
なぜ「ジャーナリスト」と名乗れるのか、日本?

そういえば、元しばき隊の菅野完も
アメリカでは「逃亡犯」でしたね。


社会を混乱させたのは
山口ではなく、こんな杜撰な「殺人未遂事件」を
告訴受理した高輪署である。


警視庁の中村格の言う通りだ。⇒「杜撰な捜査」

「杜撰な捜査」が混乱を招いた。


説明責任あるよねー★


ま、高輪署にはもっと大きな「三宅雪子問題」というのがあるのだがw
高輪署の杜撰な捜査で、三宅は勝ち誇ったかのように、
防衛省にまで乗りこんじゃったよw

どーするんだろー(棒読み)



三宅を北海道、さいたまで刑事告訴した元支援者たちを
「抹殺して!」とツイキャスで生配信した女。

高輪署は全く問題なしとして放置し続けた。

三宅のやばーい証拠がTwitterに上がると
つぎつぎに「削除OR凍結」されるという怪奇現象も多発の不思議。

「高輪署」にはどんな地縛霊が住んでいるのでしょうか?



なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか