FC2ブログ

それ2012年発売です!

2011年に米のとぎ汁乳酸菌について
デマを書かれた!

私はこれを元に
米のとぎ汁乳酸菌を批判していた!
ざーーーーん!
これ





それ、2012年の発売ですが。。。

突っ込みどころ満載すぎて
何とも言えないので
細かい説明は一切省く。


裁判官というのは
証拠を読み込む力が
恐ろしいほどある人と
壊滅的な人がいるようだ。


全証拠を開示請求された時
どうするんだろう、と。


ちなみに、村中璃子の裁判の裁判長は
聞けば聞くほど
ピンポイントで
重要なポイントをついているようで
笑い転げるんですがw



ここ数年、あちこちの裁判の話を聞くのですが
三宅雪子の裁判だけは
ありえない状態になっていまして
どうしてそうなるの?!と。

どこをどう読めば、そうなるの?!と。

何で三宅さまの辻褄の合わない話に
うなずいてんの?!と。

もしかして、裁判の乱発放置は
今まで裁判にまったく無関心だった
いわゆる「B層」に
わからせるための、作戦だったのかな?

とりあえず、三宅さまが
あまりにあまりなので
あちこちから、本になるようですがwww



まるで、ブラックホールのようです。
三宅雪子さまは、
あらゆるものを呑み込んでいくようです。

というか、「これは表に出すなよ!」と言われているはずの事を
ツイキャスやTwitterに、書きなぐるのです。

そして、がんがん消していく。

消せば大丈夫!と思っていたようです。

もう、精神が。。。崩壊しているのでしょうか?




とある日のツイキャスでは
警察は、ターゲットを犯人に仕立て上げるために
証拠を作り上げていく、というような事を
自信満々に語っておられまして
だから、私が刑事告訴したら
あんたたちは、逃げられないからな!といいたいのか?wみたいな。

おいおいおい

そんな事をくっちゃべっていいのかよ?!とw

「あれはただのギャグですーーー」と言えば
それで済むと思ってんのかな?www



何もかもが、おかしいのです。

それを一般人相手にやっているだけなら
笑い話?!なのですが
プロの作家やライター相手にやり始め
今に至ります。

プロ相手にそんな事をすれば
どういう事になるのか
想像がつかなかったのか
私は元国会議員なんだぞ!という思いが強いのか?


とりあえず、自称ジャーナリスト三宅雪子さまは
完全にロックオン状態ですwww

喋らないと死ぬ病のみやけさまは
共有匿名アカウントを使って
出版社に喧嘩を売ってしまいましたwww





自称ジャーナリスト業界に
プロが完全にブチ切れマックスみたいです!


自称ジャーナリスト達 VS プロのジャーナリスト達
この戦いが始まったようです。

ネオコンのシンボルピラミッド級の
巨大隕石がどこかに落ちるみたいです!!!

あぁーーー大変!!!w




なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか