FC2ブログ

雨が楽しくなる歌で乗り切ってみる

流れ
平成30/06/05(火)  梅雨時は ひきこもりして 出費減る
太陽凝視をしたい!が…
雨が降っていても外に出て,歩く!
Tuyu
シトシトと陰鬱な雨が降り続く梅雨が本格化してきた.
ジメジメ,ベタベタ,ヌルヌル.ナメクジがが湧いたり…
風呂の中どころか,心にもカビが生えそうな日々…

梅雨になると…
気分が落ち込んで,気力がなくなり…
元氣が出なくなって,生きる張り合いもなくなり…
物事が楽しめなくなり,イライラして…
人と会いたくなくなり,性欲も減退し…
話が愚痴っぽくなって,ウツウツと性格が暗くなる.
こ~ゆ~ヒトが多くなる.

それは梅雨に特有の『季節性情動障害』(Seasonal Affective Disorder,SAD)というビョ~キだ.

原因は…
➊日光不足でセロトニン不足になり気分が晴れないこと
➋高すぎる湿度で不快であること
➌気圧の変化により自律神経のバランスを壊しやすく,睡眠障害や疲労感が増すなどの状態になることだ.

人生は長いようで短い.
梅雨の期間中,ウツウツと過ごすのは,人生の大損だ. 大損をこかないようにするには,一体ど~したらE~のか?!

先ずは,雨天の日でも屋外に出て昼の光を浴びることです.
ワシ場合…
ベランダに出て,雨天の空の雲の動きを眺める…
雨の音を聞きながら,長時間の読書.
昼光は蛍光灯などの電光よりも,字がハッキリ見えます.

また雨の音を聞くことは精神安定にもよく,気持ちを穏やかにする効果があります.雨音に癒されながらリラックスするのです.

雨の日でも,外に出て昼光を浴びることで,セロトニン(幸せホルモン)が生成・合成されます.これでウツウツとした暗い気分は改善されます.

次にワシは,雨の日も長靴をはき,傘をさして散歩に出ます.雨の中を大股・早足で,汗をかくまで歩きます.

汗をかいたあとは,熱めの風呂に入り20分,さらに汗をかく!
梅雨は湿度が高いので発汗機能が鈍る.しかしウォーキングと入浴で汗をかきやすい体質になり,発汗による体温調整が上手くいくようになる,と.

三番目は,食べ物.
セロトニンのも元なるのが必須アミノ酸の「トリプトファン」で,大豆製品,乳製品,ナッツ類などを積極的にとるようにしましょう
豆乳ヨーグルトは,最適・最高!ということです.

四番目は,考え方.
ワシみたいな前向きで元氣のある人間の文章を読むこと!
何事にも否定的で,批判ばかりしている人の文章は読まないこと.

ワシは最近,「日本は駄目な国だ.安倍政権は特に駄目!」といった文章を研究のために集中して読んだが…,ウツっぽくなった.

考え方が暗い人のネガティブな文章って,ほんと,イヤです!
『てげてげ』は,その点,底抜けに元気がある文章だから…
毎日読んで,元氣を出して猪~大寝!>皆の衆
飯山 一郎 (72)








歌って踊って
楽しい事を考えよう!

そして

じめじめ生温い日は・・・
カビが繁殖しやすい!
そうだ、米麹をつくってみよう!♪

カビがもこもこだぞーーーwww




なかのひとがぁ~
いやぁ~ん
無料アクセス解析
フリーエリア
なか